COM(Component Object Model)


Microsoft社が開発したクライアントとサーバーの両方で利用可能なコンポーネントで、利用者がはInternetExplorer(4.0以降)が動く環境であればWindowsやUNIX、Macintoshなど、どの環境でも利用できるようになります。

>> さらに詳細な情報はこちら