CherryOS


MXS(社が2004年10月12日に発表した、Windows搭載のパソコンでMacOS Xが利用できるエミュレータです。ただし、数日後には公開されていたWebサイト「www.cherryos.com」はアクセス不能になり、実在したのかどうかも判らなくなった。これに似た現象は、以前にも旧東ドイツで起こっています。

>> さらに詳細な情報はこちら