Chip-and-Pin

イギリスの暗証番号決済システム

詐欺師がカード口座名義人をだます事件が多発したことから、イギリスの支払い協会APACSが開発し、イギリスの銀行とカード会社が2006年2月14日に開始した、カードデータ保証システムです。

>> さらに詳細な情報はこちら


EMV
carders
Operation Cardkeeper
クレジットカード不正使用問題
デビットカード
キャッシュカード
ATM(Automatic Teller Machine)
オフラインデビット
インターデビット
電子証明及び認証業務に関する法律
電子マネー
SECE
IBMセキュア・ペイメント・システム
UCカードのECプロジェクト
SET
SEPP
EMC
ヨーロッパの情報スーパーハイウェイ
DAB
ユーテルサット
DTTB
DVB
ACTS
ユーレカ計画
デジタルTVグループ
電子美術館・博物館計画
GNSS構想
MONDEX
Merchant Server
多目的ICカード
CAM(Content Access Manager)
Crypto card
サイバーチップシステム
MilliCent
IOTP
グローバル欧州ネットワーク
e-cash
電子マネー被害
ビットキャッシュ
富士銀行方式
WebMoney
Multiple Acquiring
スーパーキャッシュ
RMNイメージアーカイブ
ECOMの電子商取引向けICカード利用ガイドライン
シングル・サインオン
SecureVision
B to C
VISA Open Platform
50ドル・ルール
スクラッチカードタイプの決済システム
M2card
ECM(Electronic Compliance Monitoring)
Dot-Museum
eWallet
SIMカード
Directable Characters
M-Services
RFID
VISA認証サービス
RA(Registration Authority)
Pay-as-you-go
携帯電話清算システム
M2M(Money to Mobile)
M2M(Machine-to-Machine)
携帯電話での電子商取引
携帯電話電子マネー
携帯電話の送受信課金方式
携帯電話買い物システム
携帯電話-2005年
携帯電話-2005年-2
携帯電話-2006年-1
携帯電話-2006年-2
GPRS
GSM/GPRS
GGSN(Gateway GPRS Support Node)
SGSN(Serving GPRS Support Node)
AIS(Account Information Security)
クレジットカード詐欺