Citizen News Channel

YouTube Citizen News Channel


YouTubeの新しいニュース・マネージャOlivia Maは、「YouTubeのニュースは膨大です。」と言っている。さらに、「もう、ニュースを配信するのに熟練したジャーナリストである必要はありません。」とまで言い出している。つまり、ジャーナリズムを専門家から奪い、誰でも自由にニュースが配信できる時代の到来を宣言したYouTubeのニュース・チャンネルの名称。詳細情報はURL(http://youtube.com/profile?user=citizennews)で知ることができる。
I Want MediaはCyberjournalisからの情報として2008年5月20日に、YouTubeが市民ニュース・チャンネル「Citizen News Channel」を配信し始めていると報告した。詳細情報はURL(http://www.cyberjournalist.net/youtube-launches-citizen-news-channel/)で知ることができる。
問題は、誤報、虚報、中傷問題である。
ただし、もう中立性だけを守る必要はなくなったのかもしれない。
そこで、ニュースとは何か?という基本に返る時期に来たのかもしれない。
ヨーロッパには、ジャーナリズムの基礎コースがあり、新聞社やテレビ局のジャーナリストは博士号を持った人も多いが、日本の場合はそのようなアカデミズムで裏打ちされたジャーナリストは少ないことから、誰がニュースを配信しても大差はないのかもしれない。
日本では、ほんとうの意味での国民ジャーナリズムの基礎は存在している。詳細情報はURL(http://www.jiten.com/index.php?itemid=9825)で知ることができる。