DigitalMEMO


富士通研究所が開発し、1999年1月11日に発表したパソコンなしで手元の切抜きやカタログなどの紙情報をデジタルデータとして入力でき、表示できる小型デバイスです。

>> さらに詳細な情報はこちら