DVD-R

DVD Specifications For Recordable Disc


パイオニアの主導で「DVDフォーム幹事会社」が1997年4月14日に書き替え可能なDVD-RAMととみに共通規格を統一した「規格書Ver.0.9」を公表し、日米欧10社が最終規格を確定して1997年9月から規格書 1.0の配布を開始した、1回のみの書き込みが可能なDVDメディアです。

>> さらに詳細な情報はこちら


DVDに代替される可能性を持つAV・情報機器
DVD規格方式の違い
DVDの製品化の流れ
DVDとCDの違い
4種類のDVD
DVD-ROM再編集システム
DVD製品とCD製品の互換性
DVD規格統一の歴史
日立製作所が最初に発表したDVD-RAMドライブ
日立製作所が最初に発表したDVD-RAMドライブ関連製品一覧
DVD-RAMの構造
競合するDVDの規格
DVD Specifications For Recordable Disc規格 0.1対応フジフイルムDVD-Rディスク
DVD画像再生ソフト
松下電器のDVDプレーヤーL10
松下電器のDVDプレーヤーL50
松下電器産業のDVDメイン基盤
松下電器産業のツインフォーカス・ピックアップ技術図解
松下電器産業の2層張り合わせ片面読み取りディスク技術図解
色差出力・色差信号周波数特性
QPS社のDVD-RAMドライブ「Que! DVD-RAM Drive」
DDCDの規格
CDの作り方
CDの規格の歴史
CD-ROMの周辺
CD-ROMとCD-Rの断面比較
CD-Rの記録方式の比較
ICML/SMIL/BSデジタル/DVDの比較
内蔵型DVD-RAM/Rドライブ「LF-D321JD」と、IEEE1394を採用した「LF-D240JD」
DVDビデオレコーダーDMR-E20とDVD-RAMディスク、DVD-Rディスク
松下電器産業のレコーダー用とパソコン用のDVD-Rディスク
松下電器産業のパソコン用DVD-RAMディスク
松下電器産業のパソコン用片面と両面などDVD-RAMディスク群
Apple社のDVD-R純正ドライバ
国民生活センター「DVDビデオプレーヤーの商品テスト結果」と「業界の意見」追加
東芝とNEC2002年8月29日に発表した次世代大容量DVDの規格案概要
三菱電機が発表した、最大16倍速書き込み高出力半導体レーザー・リリース
Microsoft社が2003年5月8日に発表したLonghornでサポートするDVD
モノリシック型高出力2波長レーザーダイオードと、CDとDVDの特性比較
リコーの8倍速対応DVD+Rディスク
NISTの記録型DVDディスクとDVDドライブの互換性についてテスト結果報告
Illustrirte Zeitung1845年1月4日号に掲載された有機化学を体系化したJustus Liebig
Justus Liebigが研究していたGiessenn化学研究所の外観
Justus Liebigが研究していたGiessenn化学研究所の研究室
Illustrirte Zeitung1850年8月31日に掲載されたDubois Reymond物理実験
Illustrirte Zeitung1850年8月31日に掲載されたウサギの電気実験
Illustrirte Zeitung1850年9月7日に掲載された物理学者Christian Friedrich
Illustrirte Zeitung1850年9月7日に掲載されたBainの電子化学コピーTelgraphシステム
Illustrirte Zeitung1854年4月8日に掲載されたLouis Lacombe
Illustrirte Zeitung1854年4月8日に掲載されたBreslau王立化学研究所
Illustrirte Zeitung1856年1月26日に掲載された化学者Justus von Liebig
ミュンヘンのJustus von Liebig研究所
Justus von Liebigの階段教室
東芝が2008年2月19日に正式にHD DVD」機器撤退を表明したリリース

HD DVD
RWプロダクツプロモーションイニシアティブ
デジタル・バーサタイル・ディスク
デジタル・ビデオディスク
DVD-RAM
DVD-ROM
デジタル映像の著作権保護
RAM
CSS暫定機構
DVD対応パソコン
インターネット弁護士協議会
MusicReport
版権ビジネス
ECMA
DivX
万国著作権条約
DVDレンタル
セキュア・アーカイバ
パソコン関連の著作権事件年表
DVD-RAMドライブ
データベース保護法案
DVDマルチプレイ
APS(Analog Protection System)
Corbis
DVDカメラ
大川センター
OSTA(Optical Storage Technology Association)
スタイル・シート
色差信号出力
VSS(Virtual Surround Sound)
2層張り合わせ片面読み取りディスク技術
ツインフォーカス・ピックアップ
ディレイタイム・コントロール
ホログラフィ
WORM
蛍光多層技術
Extiva
DVDit!
DDCD
SMIL
ICML
BSデジタル放送
自己補正型光ヘッド制御方式
スタンパー
iDVD
ラナム法
記録型DVD会議
iDi@カード
BRD(Blu-Ray Disc)
Flexible CD
Creative Commons
DVDマルチ
DVD Multi Drive Read-Only
DVD Multi Drive Writable
DVD Multi Player
DVD Multi Recorder
DVD Multi Video Player/Recorder
DVD Multi Audio Player/Recorder
DVD Multi Video/Audio Player/Recorder
Multi-University Research Laboratory
SFFO(Small Form Factor Optical disc)
有機色素塗布型青紫レーザー追記型ディスク
HighM.A.T.
MPV(MultiPhoto/Video)
CDシュレッダー
自由利用マーク
EYEマーク
DVDオーディオプロモーション協議会
Longhorn
PSX
EZ-D
ディスク・ストレージ・システム
ADIP(Address In Pre-Groove)
MODS(Multiplexed Optical Data Storage)
KODAK Preservation
光ディスク・グリーンプロダクトチェーン連絡協議会
CRCエラー
暗号の2010年問題