E-booksはまだ死んでいない

E-books 'not dead yet'

電子ブックはまだ死んでいない

2003年9月9日に、ショッキングなタイトル「Death to eBooks?(eBooksの死亡宣告?)」が登場し、そのタイトルを否定したロイターが2003年9月15日に、発表したコラムのタイトルです。どちらも「死」というショッキングを利用したマスコミ報道です。

>> さらに詳細な情報はこちら