EOE

Educational Object Economy


米国のApple社が支援している教育者相互のコミュニケーション活動の名称。学校にコンピュータを導入するという時代から、導入されたコンピュータを使って教育者同志が知識を共有する時代になり、教育に的を絞ってシェアウェアの交換を活性化させ、コンピュータを使った教育の幅を広げようというプロジェクトで、多くの参加者が作成した教育用Appletなどを共用できるようになる。EOEではソフトだけでなく教育関連のアイデアや新情報の交換なども行なわれている。また、the Journalは、コンピュータを使った教育の歴史Computers in Education: A Brief HistoryをURL(http://www.thejournal.com/magazine/vault/A1681.cfm)で公開している。