FENICS

Fujitsu Enhanced Information & Communication Service

フェニックス>>富士通VANサービス

富士通エフ・アイ・ピー(FIP)のFIP-NETと富士通のVANを統一して、富士通エフ・アイ・ピーが1985年10月から開始した業界を対象のVANサービスの名称。通信手段や運用方法は独自のもので、受発注処理と物流関連、決済関連のサービスが別々であった。1998年6月からは新企業間ECサービス「TradeFront」に移行した。富士通は1999年12月8日から、地上回線と衛星回線を組み合わせ、1.6Mbpsの常時接続型インターネット・サービス「FENICSインターネットサテライトサービス」を2000年2月から提供開始することを発表した。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2004年1月21日に、貨物輸送についてレポートした「Freight Transportation: Strategies Needed to Address Planning and Financing Limitations. GAO-04-165」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-04-165)で知ることができる。