FinalFluet


NTTサイバーコミュニケーション総合研究所が開発し、NTTが1999年12月21日に発表した、任意の漢字かな混じりテキスト文を高品質な合成音声に変換する音声合成技術の名称。「FinalFluet」は、音声合成の単位として、複合音韻連鎖単位(マルチフォームユニット)を採用し、合成音声の高低、イントネーション、感情的音声などの制御も可能にした。また、「FinalFluet」はGUI環境のもと、各種パラメータをマウスで操作するだけで簡単に合成音声の大きさ、声質、ピッチなどを変更できる、音声デザインツール「Sesign99」を搭載している。詳細情報はURL(http://www.ntt.co.jp/news/news99/9912/991221.html)で知ることができる。