Firkin


F-Secureが発表した米国の緊急用直通番号「911」にDoS攻撃(Denial of Service attack/サービス停止攻撃)を仕掛けるインターネット・ワームの名称。「Chode」とも呼ばれ、Windowsベースのマシンに感染し、ブート時にプログラムが実行されるようにシステムを改竄(かいざん/Falsification)する。発病後はインターネット上に存在するマシンの検索を行い、共有されているドライブにさらに感染する。詳細情報はURL(http://www.F-Secure.com/virus-info/)で知ることができる。