FlipDisk

フリップディスク

クワッドエレメンツが開発した、2.5インチ・ハードディスクを使用した大容量、コンパクト、ポータブルなApple PowerBook用PCMCIA Type-2対応のハードディスクの名称。電源はPowerBookのPCカードスロットから供給されることから、外付けハードディスクのようにACアダプタを持ち歩くこともなく、内蔵ハードディスクと同じようにスリープ、スピンダウンプランのコマンドにも対応して起動ディスクとしても利用できる。1999年4月23日には10Gバイトの記憶容量があるFlipDiskを発売した。詳細情報はURL(http://www.quadelements.com)で知ることができる。Amacom社は、これまでPCカードスロットとパラレルでFlipDiskを接続していたが、さらにUSB接続も可能にした、Windows95/98/NT/2000/3.1、MacOS、Unix、OS/2、DOS対応の外付けFlipdiskを発売すると、2000年7月21日に発表した。詳細情報はURL(http://www.amacom-tech.com/)で知ることができる。