GDS(Global Data Synchronization)


情報はシンクロさせることで管理が可能になり、あらゆる情報がシンクロしていないと、一部の情報だけで暴走し、とんでもない結果を生むことになることから、例えば製品に携わるさまざまな情報を一括管理することを目的に、製品情報を社内システムや社外取引先で同期をとる作業です。

>> さらに詳細な情報はこちら