Giga chip

ギガ・チップ

メモリ用として使用されているDRAMは4Mビットや8ビット、16ビット、32ビットが主流であったころに、次世代として考えられていた256MビットのDRAMから、さらに技術革新をして開発された単一電子メモリのギガ(Giga)単位を実現したチップです。

>> さらに詳細な情報はこちら