HD DVD

Blu-Ray/HD DVD>>High Definition DVD

高品位DVD

東芝とNEC、三洋電機などが2003年11月18日に、AOD(Advanced Optical Disc)として「DVDフォーラム」に共同提案している、波長405ナノmの青紫色レーザーを採用した光ディスク規格で、0.6mmのディスク2枚を貼り合わせた現行のDVD規格と同じディスク構造で、青紫色レーザーのデータ処理方式を利用して30Gバイトのディスクに8時間以上の高精細映像を収録でき、現行のDVDと同じディスク構造なので、製造設備の移行が容易なことから低コストでの開発が期待できます。

>> さらに詳細な情報はこちら