KOCHI2001PLAN

こうち2001プラン

橋本大二郎高知県知事が「情報生活維新」「新いなか主義」などをスローガンにした情報化策の中で、2001年度を目標にした情報化実施計画の総合タイトル。情報化で、高齢化、産業立地の遅れなどの課題を解決し、同時に高知という自然という地方生活のメリットを生かすためのプランで、四万十川流域に予定されているソフト開発者向けのデジタル・ビレッジ、教育ネットのドリーム・ネット、地域医療や福祉の問題を解決するための保険、医療、福祉モデル・システム、1997年4月に開校した公設民営方式の高知工科大学での衛星通信を活用したアジア・ハブ情報ネットワークの構築によるアジアとの交流などが計画され、それらを横断的に結びつける基盤として高知県情報スーパーハイウェイが構想としてあがっている。それぞれのプロジェクトについての詳細情報は、URL(http://www.pref.kochi.jp)で知ることができる。富士通高知システムエンジニアリングは1997年2月までに、インターネット・プロバイダ事業「インフォリョウマ(InfoRyoma)」のURL(http://www.inforyoma.or.jp/)のアクセスポイントを高知県内4カ所に設置し、1997年内にさらに増やして県内全域で市内通話料金でインターネットにアクセスできるようになる。高知工科大学は、「知能機械」「電子・光」など5工学科からなり、1回生から専門科目の授業がある。また、全学生にパソコン通信のアドレスが与えられ、リポート提出や教官の批評も電子メールで実施され、ワークステーション室は開放されてインターネットに接続したり、リポートを作成することに利用できる。高知県が1998年秋から本格運用を開始する専用通信回線「高知県情報スーパーハイウエー」をベンチャー企業や各種団体などに、アクセスポイントまでの通信料を除き、回線利用料を無料で開放することを発表した。1998年5月19日から7月31日まで利用する企業や団体を公募し、審査のうえ決定する。ただし、対象はこれまで通信ネットワークを利用していなかった県内の企業や個人起業家、ボランティア、市民団体などに限定し、利用者には年1、2回のレポートの提出を求める。また、1998年11月1日から本格的に利用できるようになり、利用期間は原則1年以内となる。一般は3分10円で県内どこからでも接続できるようになった。スタンフォード大学(Stanford University)のBridge Projectでは、高齢の高学歴者と子供を橋渡しする教育プランをPDFで公開した。詳細情報はURL(http://www.stanford.edu/group/bridgeproject/betrayingthecollegedream.pdf)で知ることができる。


デジタル・ビレッジ
道の駅
電直農業
戸籍電算化システム
行政サービス電子化実験
一枚三役
地方自治体のマルチメディア関連予算
マルチメディア危機管理情報システム
ワンストップ・シームレス・サービス
公図窓口サービス・システム
地域振興用陸上移動通信システム
FDによる建築確認申請
特許庁のホームページ
サイバーデスク
サイバースペース
関西電子共和国
仮想電子国家
グローバル・ビレッジ
デジタル・コテージ
ビットポリス
グリーンネットワーク
ネットワーク仮想都市
総合農業情報システム
グリーンネットワーク
電子農場
テレ・ガーデン
水利自動管理システム
チャット
IRC
InterSpaceClub for Club Powernet
電子認証技術を利用した郵便実験
香港政庁の情報サービス
スマート・パーミッティング
バーチャル県庁
CANフォーラム
電子政府
著作権
版権ビジネス
エフトポス端末
Medclaim
HealthPoint
AOL LIVE
万国著作権条約
セキュア・アーカイバ
高知衛星トラフィックリサーチセンター
パソコン関連の著作権事件年表
ふくおかハイパーネット
サイバードテレワーク構想
テレコム・ベンチャー投資事業組合
データベース保護法案
通産省のマルチメディア・コンテンツの公募
アクセシビリティ
AT&T Interactive Communications
情報関連10事業の1000億円のプロジェクト公募
行政情報の総合案内
グリーンピース
Excite PAL
VolanoChat for Java
Corbis
チャレンジド
GiveToCharity.com
電気通信回線による登記情報の提供に関する法律
インターネット明細情報サービス推進協議会
Integrated Electronic Government Solutions
インターネット国会
ゴア副大統領(当時)の「E政府指令」と「E社会指令」
SearchToHelp.com
郵便局でのデジタル認証
チャパス統治者Pablo Salazarへのインタビュー
スタートアップ
Technological Entrepreneur
電子自治体推進協議会
教育の情報化
教育の情報化(本文)-1
教育の情報化(本文)-2
教育の情報化(本文)-3
教育の情報化(本文)-4
授業改革フェスティバル
CCセンター
GPKI
CRYPTREC
ラナム法
e-learning
パソコンを持たない人に対する電子政府情報
WISE(Web-based Inquiry Science Environment)
電子私書箱
ふくおかギガビットハイウェイ
電子州政府サーベイ
PaperlessPOBox
CAGW(Citizens Against Government Waste)
Creative Commons
大韓民国電子政府
e-Europe
自由利用マーク
EYEマーク
eEuropa 2002
eEuropa 2005
島根方式
eESC(eEurope Smartcards)