アジア地域の通信自由化案


WTOの電気通信サービス交渉にアジア各国が1996年4月に提出した提案書で、てを自由化するには、技術力の面から欧米通信企業との競争で劣勢の立場に立たされる可能性が高いことから、市場開放策は香港、シンガポール、タイ、マレーシア、インドなどが慎重な姿勢を崩していませんでした。

>> さらに詳細な情報はこちら


Project Euroのマーク
y2keuroのマーク
EUのホームページ
EUの夢を運ぶこうのとりのGIFアニメーション
EUROが開始されたときに発表されたGIFアニメーション
EUROカード、コイン、紙幣紹介のページ
EURO1ドル・カード
EURO1セント・コイン
EURO2セント・コイン
EURO5セント・コイン
EURO10セント・コイン
EURO20セント・コイン
EURO50セント・コイン
EURO1ドル・コイン
EURO2ドル・コイン
EURO5ドル紙幣
EURO10ドル紙幣
EURO20ドル紙幣
EURO50ドル紙幣
EURO100ドル紙幣
EURO200ドル紙幣
EURO500ドル紙幣
複数言語で表記されたインドの1ルピー紙幣
複数言語で表記されたインドの2ルピー紙幣
EURO紙幣(表)
EURO紙幣(裏)
アジアのインターネット・ユーザー(1998〜1999)
外貨建て決済
ネッティングの仕組み
アジア進出企業の輸出比率
アジア主要都市の賃金比較
1人当たりのGNP(1996年)
欧州委員会が開設した独自のインターネットトップレベルドメイン「.eu」
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
通信白書フォーキッズのページ
フランスの郵便料金の歴史
イギリスの郵便料金の歴史
米国の郵便料金の歴史
米国のCATVと携帯電話の伸び比較
1997年の世界の電話産業比較
米国の電報と電話の伸びの歴史
米国の電報の地域価格差の歴史
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
米国の人種別オンライン利用比率2000/04/11現在
アジアのインターネット利用環境
アジアのインターネット・ジャンキー
2000年9月のアジアe-commerce環境
ヨーロッパとアジアのGDPの流れの比較
米国の人種別、年代別現状(2000年10月16日)をグラフ化したデータ
米国の白人と黒人のインターネット利用比較と将来
NetValueが2000年12月15日に発表したアジアのインターネット状況
米国低所得地域のパソコン所有とインターネット環境
CyberAtlasが提供している世界の人口と電子マーケット情報
米国のコイン・デザイン変更について
総務省がとりまとめた電気通信サービスに関する苦情・相談等
外務省が2003年11月10日に公開した2003年版世界貿易統計(概要)