アジアの情報スーパーハイウェイ

Asia Information Super-Highway

アジア高速通信網構想

インドネシア、タイ、フィリッピンなどでツウシンの民営化が実現し、3国合弁のAsia Cellular Satellite Systems社は1998年に衛星を利用してアジア全域をカバーする移動通信網を作り、通信事業を開始するため、通信衛星の発注し、韓国、マレーシアなど各地でも通信・放送衛星の打ち上げ計画があり、アジアの通信インフラの整備も急ピッチに進み、本格的な衛星通信時代に突入しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


ASEAN企業が保有する主な通信衛星(計画も含む)
中国のインターネット事情(性別、年齢別、学歴別、年収別)
アジアのインターネット・ユーザー(1998〜1999)
外貨建て決済
ネッティングの仕組み
アジア進出企業の輸出比率
アジア主要都市の賃金比較
1人当たりのGNP(1996年)
1998〜1999年におけるインターネットの経済的重点
中国のインターネット人口の推移
中国の携帯電話販売台数の推移
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
US$で対応している中国人のインターネット・ユーザー
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
米国の人種別オンライン利用比率2000/04/11現在
アジアのインターネット利用環境
アジアのインターネット・ジャンキー
2000年9月のアジアe-commerce環境
ヨーロッパとアジアのGDPの流れの比較
米国の人種別、年代別現状(2000年10月16日)をグラフ化したデータ
米国の白人と黒人のインターネット利用比較と将来
NetValueが2000年12月15日に発表したアジアのインターネット状況
米国低所得地域のパソコン所有とインターネット環境
TeleGeography社の世界の情報通信マップ案内ページ
TeleGeography社の世界のケーブルと衛星通信マップ案内ページ
2001年3月における米国の携帯電話とプロバイダの対応
米国の2000年と2001年の第1/4半期パソコン販売比較
2001年イギリス人のオンライン環境1
CAIDのインターネットマップCAIDA Skitterのサイト
CAIDのインターネットマップ・ポスター
Oxford大学のLuciano Floridiが公開したWhat is the Philosophy of Information?
Brown大学の調査による米国国民が求める電子政府に必要なサービス
Brown大学とWorld Marketsリサーチ・センターの電子政府調査報告
Brown大学の電子政府調査報告リリース
2001年10月31日の近畿地方の携帯電話とPHSの現状
2001年の米国現職議員インターネッ トの利用状況分析データ
「APECの歴史〜概観〜」
Parks Associatesの中国の情報通信市場に関するホワイト・ペーパー
中国国務院2003年3月17日発表の首相、副首相、国務委員、新部長・主任
家庭まで届く光ファイバー・ケーブル見本
戦略的な国際標準化の推進に関する提言(概要)
戦略的な国際標準化の推進に関する提言
Illustrirte Zeitung1852年3月20日に掲載された当時のラングーン風景
GAOが2004年5月14日に公開した、ITシステムの交換に必要なコストとスケジュール

broadband-TV
ASEAN(Association of Southeast Asian Nations)
情報スーパーハイウェイ
情報通信サミット
韓国の超高速情報通信網構想計画
IT 2000
Vision 2020
タイのIT政策
日本版情報スーパーハイウェイ構想
FTTH
ヨーロッパの情報スーパーハイウェイ
インドの情報スーパーハイウェイ
情報インフラ
SEA-ME-WE-2
海底光ファイバー・ケーブル
ベトナムのシリコンバレー構想
スターTV
スピル・オーバ
インターネットワーク・ハブ
ヨーロッパのシリコンバレー
スーパーネット
オホーツク情報ハイウェー
北京朝陽有線電視網
イスラエルのソフトウェア
グローバル欧州ネットワーク
電子政府事務所
Singapore-ONE
アジア・マルチメディア・フォーラム
MRI中国倶楽部
Project Oxygen
著作権
版権ビジネス
APIC
万国著作権条約
岡山情報ハイウェイ構想
セキュア・アーカイバ
パソコン関連の著作権事件年表
地域IX
What's local about local broadcasting?
ジャパン-USケーブルネットワーク
データベース保護法案
ゴールドコースト宣言
APITS
APEC EduNet
Corbis
リモート・コントロール・ソフト
北京電信NTTエンジニアリング
上越インターネットエクスチェンジ
日中音声翻訳システム
政府の高度情報通信社会推進に向けた基本方針
この2000年で最も大事な発明はなにか?
電気通信回線による登記情報の提供に関する法律
WRC
WRC
第1回南アジア・インターネット・ワークショップ
Tamilnet
NECTEC/IIRC
OS-A 5Gシステム方式
Integrated Electronic Government Solutions
韓国版シリコンバレー
インターネット国会
EU関連のURL
中国語や韓国語環境を構築できるURL
FESTIA 2000
'99 中国Internet研究討論会と展覧会
ゴア副大統領(当時)の「E政府指令」と「E社会指令」
AFTA
デジタル・デバイド
Passoプロジェクト
米国-アジア間のインターネット国際回線費用
もてあそばされた戦争の設計図
故宮文化資産のデジタル化に関する応用研究
PAN-Tibet project
ワイヤレス・バレー
フィリピン電子商取引法
チャパス統治者Pablo Salazarへのインタビュー
H-1Bビザ
電子自治体推進協議会
ユーラシア情報ネットワーク
ユーラシア情報ネットワーク
World Computer Exchange
Intel Computer Clubhouse Network
MacTreasures
ラスト・ワンマイル
CCセンター
中国のテレビ局体系
SubOptic
GPKI
CRYPTREC
ラナム法
インターネット経済と経済統括国際研究討論会
海峡両岸経済ネット
防災関連のURL
地域インターネット導入促進事業
HR-XML Consortium
パソコンを持たない人に対する電子政府情報
電子私書箱
Global Digital Opportunity Project
電子州政府サーベイ
中国関連の情報を日本で入手する先
PaperlessPOBox
CAGW(Citizens Against Government Waste)
Creative Commons
APEC TEL WG 19th Working Group Meeting
APEC EduNet
Digital Beat Extra -- The Digital Divide 4/6/2000
日・ASEAN協力の「5つの構想」
2001年9月11日以降の世界のデータ規制
貧乏人ほどインターネットが必要
大韓民国電子政府
APEC(Asia Pacific Economic Cooperation)
ABAC(APEC Business Advisory Council)
AFG(APEC Financiers' Group Meeting)
ASEAN+3
AFMM+3(ASEAN+3 Finance Ministers Meeting)
ASEM(Asia Europe Meeting)
e-Europe
GMS(Greater Mekong Sub region)
自由利用マーク
EYEマーク
eEuropa 2002
eEuropa 2005
JAS Net(Japan Asia Solution Networks)
統計関連情報があるURL
アカウンタビリティ
India's Telephone Man
Ashok Jhunjhunwala
Simputer
CATaC(Cultural Attitudes towards Technology and Communications)
パブリックビジネス
防災情報提供センター
島根方式
eESC(eEurope Smartcards)
情報産業の人手不足
Arcstar Partners
Arcstar Asia Forum
Arcstarグローバルネットワークサービス
IVP(Information Village Project)
KDDI光プラス
Operation Peer Pressure
EAEC(East Asia Economic Caucus)
ルック・イースト
IECE(Internet & Entertainment Content EXPO CHINA)
誰が本当のビッグ・ブラザーか?
Def Tech
超低価格携帯電話開発計画
Community PC
プリペイドカード式PC