サイバースペース免疫システム


ウイルスの発見、摘出、分析を行った後、ネットワークやインターネットの全体に対して防御手段を講じ、コンピュータ・ウイルスを駆除するシステムです。IBM自身のネットワークやインターネットの全体に対して防御手段を講じ、数分間でウイルスを駆除する技術を1997年にUSPTOから米国特許5,675,711号として取得しています。

>> さらに詳細な情報はこちら