サイバー(電脳)テロ対策協議会


2001年10月23日に、警視庁とNTTや東京電力、東京ガスのほか、JRや東京メトロなどの鉄道各社、航空会社や東京都交通局、水道局など30事業所などが設立した、コンピュータ・ネットワークに侵入してシステムを破壊するテロに備えるための組織です。

>> さらに詳細な情報はこちら


Mark Forman
外務省が2001年11月16日に公開したテロ対策特別措置法日米書簡
米国のDoCのU.S. Census Bureauが公開した1999年年末から2001年までの電子商取引
GAOが2001年11月30日に公開したLeading Commercial Practices for Outsourcing of Services
Joanne MarineがFind Lawで公開した「Good And Bad Terrorism?」
DOC(米国商務省)が2002年4月12日に公開した米国の2000年出資報告書
Robert F. DaceyのFederal Information Security Management Act of 2002コメント
GAOが公開した米国国防省のにおける無駄、無能、無効な仕事のプロセス例
GAOが公開し正当な予算とインフォメーション・システムの適切な向上
ワシントンポストのCyber-Attacks by Al Qaeda Feared
the RegisterのSoon al-Qaeda will kill you on the Internet
米国のDefense and the National Interestによる第4次大戦理論
GAOが公開した米国国防総省の無駄使い
ホワイトハウスが2002年9月18日に公開したcyberstrategy-draft
ホワイトハウスの2002年9月18日cyberstrategy-draftニュースリリース
テロと闘うための国際的な政治的意思及び能力の向上G8行動計画
大量破壊兵器の不拡散G8宣言
大量破壊兵器・物質の拡散に対するグローバル・パートナーシップG8行動計画
交通保安及び携帯式地対空ミサイル(MANPADS)の管理強化G8行動計画
腐敗との戦いと透明性の向上G8宣言
Robert F. Daceyが訴えた法で定めた情報セキュリティ手段の必要性報告書
GAOが2003年8月13日に公開した、未来の戦闘システムとして計画構築案
Parks AssociatesのTrends in Residential Energy Management白書
GAOが2002年11月14日に公開した、情報の安全管理と必要性レポート
GAOが2003年12月17日に公開した、タイムリーで確実な個人情報管理に関するレポート
安保理公式会合における原口国連大使のテロ行為による国際の平和と安全に対する脅威演説
世界のテロリスト集団情報「New Report, Foreign Terrorist Organizations」
テロに対抗するために必要な経費と実績に対するLoren Yagerの実証実験報告書
GAOが2004年3月29日に公開した米国の刑事事件に関する歴史的動向を調査したレポート
Robert F. Daceyによるインフラ保護の調査報告書
Richard M. Stanaが公開したマネーローンダリングとテロリストへの資金
重要なインフラを保護するために必要なサイバー・セキュリティの技術的レポート
NHTCUが公開した「NOP Survey 2005 - The Impact of Hi-Tech Crime on UK Business」
米国国家テロリズム対策センターが公開した「2004年重要国際テロ年表」
GAOが2005年5月10日に公開した、海外大使館のテロ攻撃に対する職員の保護対策レポート
GAOが2005年5月10日に公開した、海外大使館のテロ攻撃に対する職員の保護対策実証実験レポート
GAOが2005年5月26日に公開した、78ページのサイバーセキュリティ・レポート
EU: Data protection and data retention proposals
2008年2月25日に公開された「PTA's Directive to block Internet Website」
2008年2月27日に公開された「Internet Website unblocked: PTA」