サッとネット


ディレクPCがPAS-2号機を利用して1995年5月からサービスを開始している、米国のHughes Network Systems)社が開発したデジタル衛星データ通信システムを、日本のダイレクトインターネットがフランチャイズのライセンスを受け、1997年12月から下りのデータ配信に衛星の大容量回線(1人当たり最大400kbps)が利用できるように、法人/個人ユーザーを対象に提供しているサービスです。

>> さらに詳細な情報はこちら