三次元超音波探傷システム


日立製作所が2008年7月9日に開発したと発表した、超音波を用いて、金属などを切断することなく、その内部の状態を三次元で鮮明に映像化できるシステムです。

>> さらに詳細な情報はこちら