性とメディア/2005年-1

Sex and Media/2005年-1

色情互聯網/2005年-1

(性とメディア/2004年-2から続く)
2004年11月11日に奈良市で発生した小1女児(7)が殺害された事件で、2004年12月30日に逮捕された元毎日新聞販売所従業員の容疑者(36)は性犯罪で前科があったことから、2005年1月になってマスコミなどが「ミーガン法」などを例に取り上げ、性犯罪者リストの公開例として、米国、イギリス、韓国などを紹介した。確かに、「ミーガン法」は米国で発生した一つの犯罪から社会問題として取り上げられ、州法からはじまり、連邦法にまで発展したが、危険なのは米国でも性犯罪者リストがどんどん拡張され、あらゆる犯罪者のリストを公開し、一度犯罪を起こした者を社会から締め出し、復帰できなくすることで、前科を持った者が再犯以外に生きる道を選択できなくするなどの弊害が出始めている。さらに酷いときは、そのような性犯罪者の恐怖を子供達に教育し、子供達に人間不信を刷り込み、社会は犯罪で成り立っていると誤解させたり、子供時代に刷り込まれた知識により、大人になっても性的コンプレックスから正常なセックスも犯罪と受け取るといった精神的傷害も報告されている。このようなリストの公開といった短絡的な行為の前に、まず性犯罪者を少なくするための方策として、セックス否定論的な発言や正常なセックスまで否定した発言の抑制が求められる。ドイツの民間テレビ局ProSiebenの子会社SevenOne Mediaは2004年12月15日に、米国のテレビ番組で、ニューヨークで暮らす若い女性が都会生活で体験するドラマ「Sex and the City」の最終回で行われた「WE LOVE - PARTYTOUR」でバーゼルやベルン、ルツェルン、チューリッヒなどからの5つのクラブも含め、ファンが3万人も集まったと報告した。詳細情報はURL(http://www.sevenonemedia.de/unternehmen/presse/pm/index.php?pnr=15073)または、URL(http://www.glamour.de/microsites/satc/5/content/02440/index.php)で知ることができる。この番組が原因かどうかは定かではないが、FAZ.Netは2005年1月7日に、ProSiebenの子会社SevenOne Mediaによって行われた研究調査がリリースされ、その研究によると、ドイツ人は2004年毎日3時間半テレビを見るのに費やし、2003年より7分間も長い時間テレビを見ていたことになり、5年連続して記録を伸ばしたと報告した。昔は、テレビばかり見ていると、アメリカ人のように馬鹿になるとドイツではいっていたが、ドイツ人もそろそろ理屈だけでは生きていけないということで、アメリカ人のようなりたいのかもしれない。2005年1月6日に米国で、リアリティ番組、ニュース、コメディ番組、アニメなどすべてにアダルトな仕掛けがある「AdultinternetTV」が7PM-2AMで始まった。詳細情報はURL(http://www.adultinternet.tv/)で知ることができる。Ananovaは2005年1月10日に、インドのデリー国際空港「New Delhi's Indira Gandhi international airport」で真夜中の一番忙しい時間帯に、空港のテレビでハードコアのポルノビデオが20分間も流され、クレームはあったにもかかわらず20分間も流されたことから社会問題化しているが、空港職員は「Aids awareness project」の一環として流したと言っていると報告した。空港でハードコアのポルノビデオが流されるのは世界で初めてだろう。詳細情報はURL(http://www.ananova.com/news/story/sm_1240731.html)で知ることができる。Sophosが2005年1月11日に、男女のヌードで作られた「HAPPY NEW YEAR」という文字を描いた写真の形で届く、大量メール送信型のワーム「Wurmark-D」を発見したと報告した。画像が表示されるとともにワームがインストールされ、ほかのユーザーにも同じワームを転送しようとコンピュータ内の電子メールアドレスを探し出し、さらに、ウイルス対策ソフトを無効化しようとするということである。詳細情報はURL(http://www.sophos.com/virusinfo/articles/wurmarkd.html)で知ることができる。San Francisco Chronicleは2005年1月15日に、PBSの上級プログラミング管理職(senior programming executive)であるJacoba Atlasが2005年1月12日に、2005年1月24日から施行されるテロリストの放射能拡散兵器攻撃の禁止に関する法案には、ロンドンで起った「Dirty War」に使用された'dirtybomb'攻撃として、女性のヌードも含まれると解説し、2005年2月23日にPBS stations放映される映画では、ヌード女性の前部からの映像は差し替えられると報告した。詳細情報はURL(http://sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/news/archive/2005/01/15/entertainment1641EST0559.DTL)で知ることができる。国営放送のPBSはFCC(Federal Communications Commission)が罰金刑を言い渡したジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)のオッパイぽろり事件で話題になっている不謹慎立法(卑猥禁止法/indecemcy legislation)、放射能拡散兵器攻撃の禁止に関する法案まで採用したことになる。Freedom News Dailyは2005年1月20日に、オーストラリアのSydney Morning Heraldが2005年1月20日に、テレビ・アニメーションで有名な「the Simpsons」で「out」が、次世代の「ゲイ」のアイコンになり始めているとThe Philadelphia Inquirerがレポートしていると報告した。 この噂は2004年7月頃から話題になり始め、この噂に大金がかけられるように なり、オンライン賭け「BetUS.com」では今までのところ900以上になった。詳細情報はURL(http://betus.com/)または、URL(http://www.smh.com.au/news/TV--Radio/The-next-gay-icon/2005/01/20/1106110856074.html?oneclick=true)または、URL(http://www.freewareweb.com/cgi-bin/ufm.cgi?t=31)または、URL(http://www.sketchyorigins.com/comics/showthread.php?t=7267)で知ることができる。Expaticaは2005年1月28日に、フランスで2004年10月に始まったことで大きな話題になった同性愛TV「Pink TV」が、バレンタインデーの2005年2月14日からベルギーのケーブルTV「BeTV」でも見ることができるようになると報告した。「Pink TV」は同性愛者のスポーツ、文化、およびポルノからファッションまでに及ぶ広い同性愛者プログラムを提供している。詳細情報はURL(http://www.expatica.com/source/site_article.asp?subchannel_id=24&story_id=16342&name=Pink+TV+coming+to+Belgium+in+quest+for+pink+euro)または、URL(http://www.pinktv.fr)で知ることができる。Broadcasting & Cableは2005年2月4日に、US$250万の罰金を求められているNABのフィル・ロンバルド(Phil Lombardo)会長は、2005年2月1日に開催されたFCCの合同委員会で無作法規格(indecency standards)のことになったなら、放送局対ケーブルTVと衛星TVの不平等な処理について激怒したと報告した。確かに、ComcastやTimeWarnerなどのケーブルTVと衛星TVではppv(pay-per-view)で、ハードコア・ポルノ(hard core pornography)番組も放送し、大金をかき集めているのに、数秒間ジャネット・ジャクソンがオッパイをぽろりと出しただけでUS$250万の罰金では不公平である。これは、大衆などの非難をかわすためのFCCによるパフォーマンスといわれても仕方がない。詳細情報はURL(http://email.BroadcastingCable.com/cgi-bin2/DM/y/ekmZ0I46zt0N3z0CPcZ0EL)で知ることができる。 Smoking Gunは2005年2月の初めに、Smoking Gunが見た秘密の何100ページもの法施行レビュー、政府報告書、大陪審証言、および密封された裁判歴に基づいて、以前決してリリースされなかった詳細を明らかにしながら、マイケルジャクソン(Michael Jackson)事件で、刑事上、民事のケースに関する注目されるドキュメントとして徹底的なレポートを発表しました。詳細情報はURL(http://www.poynter.org/column.asp?id=32&aid=77699)で知ることができる。the Journalnews.comは2005年2月7日に、第39回スーパーボール(Super Bowl XXXIX)の広告は30秒でUS$2.4 millionまで高騰し、今年のスーパーボールの放送を仕切っているFox社は全額でUS$14200億円を完全に売り切ったと報告し、ただし、一旦は採用された「Go Daddy」が放映されると、ジャネット・ジャクソンのおっぱいぽろり事件をイメージするという理由で抗議が殺到し、2回目の放映は中止されるなど、ジャネット・ジャクソンのおっぱいぽろり事件をからかうような広告でエントリーし、無料で話題を振りまいて、広告効果を期待する便乗広告も多く登場したと報告した。詳細情報はURL(http://www.thejournalnews.com/newsroom/020705/c0507supermediaforw.html)で知ることができる。ハリウッドにある「エロティック・ミュージアム(the Erotic Museum)」では、自然なものも人工的なものも含めて、さまざまな人間の真の姿を記録するという「The Human Body Project」を開始し、1台のデジタルカメラとデータベースを利用して、体の大きい人や小さい人、男性や女性、性同一性障害者で、解剖学上の性とは逆の性での社会生活を営むが外科的手術までは行なわない人や男女の中間的な性役割を意図的に指向する人、いれずみをしている人やしていない人など、人間の多様をもとめ、着衣を付けた写真と裸体の写真を2005年末には展示することになっている。その中には、女性と男性の上半身と下半身をデジタル合成で置き換えた場合のイメージなども展示される。また、性的虐待等からの児童保護に関する定義である合衆国法典第18編第2257条(2256. Definitions for chapter)に従い、被写体の年齢と身元に関する詳細な記録をデータベースとして保持している。詳細情報はURL(http://www.theeroticmuseum.com/projects/thehumanbodyproject/)または、URL(http://www.theeroticmuseum.com/projects/thehumanbodyproject/images.htm)また、「合衆国法典第18編第2257条」についてはURL(http://assembler.law.cornell.edu/uscode/html/uscode18/usc_sec_18_00002256----000-.html)で知ることができる。Multichannel Newsからの情報によると、2005年2月9日に、米国下院通商委員会(H.R.310)は、2004年のスーパーボールでジャネット・ジャクソンが起こした「オッパイぽろり事件」で、何100万の子供がその画面を見たとして提案された、無作法なプログラミングを放送したテレビ放送局に対して罰金刑の15倍の増加を求めた法案が圧倒的多数で可決したと報告した。何人かの議員は無作法なプログラミング規制がケーブルテレビ、衛星テレビ、および衛星ラジオを含め、時間帯によって同じ罰金を請求すべきであると感じ、家族向け番組時間帯を回復させるべきであると訴えている。例えばジョゼフ・ピッツ(JosephPitts)下院議員(R-PA)は、「本当にいくつかのケーブルテレビ事業で放送される番組には、かなりの量の汚物があります(there is a considerable amount of filth, really, being aired on our televisions by some in the cable industry,)」と言い、ネイザン・ディール(Nathan Deal)下院議員(R-GA)は、「何かをする必要があるほど問題は悪くなっている(the problem is getting bad enough that something needs to be done.)」と、家族に優しいプログラミング層を組み立てることによって、ケーブルテレビの無作法な放送やalacarteregulationを防ぐことができると言っている。ただし、ジャネット・ジャクソンが起こした「オッパイぽろり事件」のせいか?そのパロディ広告を作り、放送できないと言うことで、世界中に知られて大宣伝になってしまったり、2005年のスーパーボールの広告費で新記録を樹立したり、米国企業はさらにしたたかであったといえる。また、Broadcasting&Cablesからの情報によると、2005年2月9日に、米国下院通商委員会(H.R.310)で圧倒的多数で可決した、無作法なプログラミングを放送したテレビ放送局に対して罰金刑の15倍の増加を求めた法案は、共和党内で多くの反対者がいたはずであると予測した。その原因として、1995年にセックスと暴力から子供を保護する政府の最後の試みである「V-chip導入法案」を80%の下院で共和党議員が拒絶しているからで、それに反対したのは委員会の委員長のJoe Barton議員、ニューハンプシャーのCharles Bass議員、ジョージアのNathan Deal議員とCharlie Norwood議員、アリゾナのJohn Shadegg議員、フロリダのMichael Bilirakis議員とCliff Stearns議員、ケンタッキーのEd Whitfield議員などが「V-chip導入法案」に反対投票していた。しかし、彼ら全員、罰金刑の15倍の増加を求めた法案に賛成した。これは?どうなっているのかな と疑問を投げかけ、「FLIP-FLOP ON TV SEX」という記事で、議員のいい加減さを指摘した。詳細情報はURL(http://www.multichannel.com/article/CA503523.html?display=Policy&referral=SUPP)または、URL(http://www.broadcastingcable.com/article/CA503664.html?display=News&referral=SUPP)で知ることができる。Broadcasting&Cableは、無作法なプログラミング規制の公聴会に、成人向けの娯楽産業のためのロビーイスト「Free Speech Coalition」が一切招待されず、通知も来ていなかったことに落胆し、2005年2月14日にプレスリリースで怒りを声を発したと報告した。「Free Speech Coalition」は、「客観的でプロによる証言」が公共の記録へ挿入されるように上院司法委員会(Senate Judiciary Committee)にコメントを提出し、議員が「この非常に重要な問題を意識」を保証するようにメンバーに依頼した。また、上院司法委員会(Senate Judiciary Committee)は2005年2月9日に、ポルノ産業のロビーイストがどのような法学者で、最近の判決exoneratiに関する彼らの意見がどのように影響を与えるかを聞いていた。詳細情報はURL(http://www.broadcastingcable.com/article/CA504092?display=Breaking+News&referral=SUPP)で知ることができる。公聴会に関する情報はURL(http://judiciary.senate.gov/hearing.cfm?id=1387)にある。Washington Timesはバレンタインデーの日に「In love and madness」と言うコラムとして、イギリスに臨床心理学者で、「The Love Sick: Love as a Mental Illness」の著者Frank Tallisの「愛はときに、精神障害者のような行動を起こすことがあり、似ている」という意見を紹介した。この意見は、ロンドンのキングズ大学(King's College in London)のInstitute of Psychiatryが実施した講義でFrank Tallisが解説していると報告し、「愛は感情的に人々を動揺させるパワーを持っているように思えます。(Love seems to have the power to destabilize people emotionally,)」「特に傷つきやすい個人では、対処するのは非常に難しい場合がある。(Particularly in vulnerable individuals, it can be very difficult to cope.)」とも解説している。詳細情報はURL(http://www.washtimes.com/national/20050214-121803-2322r.htm)で知ることができる。Broadcasting&Cablesは2005年2月16日に、Henry Waxman (D-Calif.)とBarney Frank (D-N.J.)が反対の方に修正し、下院通商委員会で391対22で通過した、無作法なプログラミングを放送したテレビ局の罰金を15倍に増加させる法案(indecency-enforcement bill)は、少し反対票が増えたが、389対38で下院を通過したと報告した。ただし、Henry Waxman (D-Calif.)とBarney Frank (D-N.J.)はそれでもジャネット・ジャクソンの行為は悲しむべきことであると発言している。詳細情報はURL(http://email.BroadcastingCable.com/cgi-bin2/DM/y/ekvs0I46zt0OEu0CQCY0Eb)で知ることができる。また、新規の公聴意見の提示も無かったと報告している。大きな問題に発展しそうで、政府は逃げたと取られても仕方がない。Business 2.0は2005年2月25日に、米国のセクシーTVスターParis Hiltonが利用していたT-Mobileの携帯電話がクラッキングされ、携帯電話に保存されていた、ハリウッド・スターなど多くの友人達の個人情報やParis Hiltonの電子メール・アドレス、Paris Hiltonのプライベートなヌード写真などが漏洩し、インターネット上で公開されていることが判明したと報告した。詳細情報はURL(http://www.business2.com/b2/web/articles/0,17863,1031265,00.html)で知ることができる。ニューヨーク・タイムズ(New York Times)のJohn Schwartzは2005年2月27日に、コラムで「Some Sympathy for Paris Hilton」を公開し、サイバースペースではみんな裸なので、プライバシーが一端漏洩したら、もう騒いでも無駄と慰めで締めくくっている。詳細情報はURL(http://www.nytimes.com/2005/02/27/weekinreview/27paris.html?th)で知ることができる。Computerworld Securityは2005年2月28日に「Paris Hilton You」で、多くの人は他人のスキャンダルと騒いでいるが、「人ごとではないと」警告した。詳細情報はURL(http://www.computerworld.com/newsletter/0,4902,100032,00.html?nlid=SEC)で知ることができる。オンラインマッチングサービス「Match.com」を運営するマッチ・ドット・コム・インターナショナルは2005年2月25日からユーザーのプロフィール画像からイケメンと美女を選ぶコンテスト「King and Queen of Japan and Korea」を日本と韓国で受け付けを開始し、2005年3月30日に両国サイトで発表すると発表した。米国のサンタマリアで2005年2月28日から本格的に始まった、マイケル・ジャクソンの子供に対する性的虐待に対する裁判で、世界の新聞はどのように紹介しているかを調べるため、2005年3月1日に「Google」で検索したら、この2 3日だけをチョイスしたら膨大な数になり、itv.comでは2005年3月1日に「What the Papaer say」という記事を掲載した。また、多くの記事では、検察の冒頭陳述で使われた表現が記事に書けないほど卑猥で、と言いながらしっかり記事にしているところも多いかった。詳細情報はURL(http://www.itv.com/news/britain_784138.html)で知ることができる。Reporters Without Bordersは2005年2月28日に、ビルマ政府のメディア規制に反対しているBurma Media Associationからの情報として、ビルマではバレンタインデーの雑誌広告が禁止されていると報告した。検閲で規制されたのは民間雑誌「Han Thit」で、2月中旬にバレンタインデーの祝賀のためにラングーンレストランの広告を掲載したところ、軍から4 5月の雑誌出版禁止令を受けた。詳細情報はURL(http://www.rsf.org/article.php3?id_article=12694)で知ることができる。The Stanford Daily Onlineは2005年3月1日に、ベストセラーになった「Sex and the City」の著者 Candace Bushnellが講演し、「女性がM.R.S.を得に大学へ行って、彼女らが突然本当の卒業証書と本当のキャリアを得始める80年代前と、その後では男性に向かう関係が大きく変化した。」と書き、1980年代と90年代における性別的な役割が社会変動を起こし、新しいシングルライフのロマンチックな関係に作り上げたと解説したが、そこで出た「偉大な独身女性といい加減な男性が出会い、なぜ結婚するのか(why are there so many great single women and no great guys to go out with them and marry them,)」という質問に対し、「その問題は答えがないまま残っている(That question remains unanswered.)」とジョークで答えたと報告した。詳細情報はURL(http://daily.stanford.edu/tempo?page=content&id=16366&repository=0001_article)で知ることができる。インドのコルカタ(2001年1月からkolkata/旧カルカッタ/calcutta)で一番大きな赤線地帯、組織人員2万人を誇る巨大なセックスワーカーの労働組合DMSC(Durbar Mahila Samanwaya Committee)が、セックスワーカーの当事者性を尊重してHIV/AIDSに関する包括的なプロジェクトを行っているセックスワークの街ショナガチ(Sonagachi)の人々の生活を描いて、2004年に制作されたドキュメンタリー映画「Born into Brothels」が、2005年のアカデミー賞のドキュメンタリー部門を受賞した。詳細情報はURL(http://www.oscar.com/nominees/nom_34027.html)で知ることができる。Salonが2005年3月12日に、Nina Hartleyが4分の3世紀に渡って実体験した、華やかなハリウッドの裏面にあるポルノ映画界の実体を暴いたLegs Mc NeilとJennifer Osborne共著の「The Other Hollywood: The Uncensored Oral History of the Porn Film Industry,」について、Priya Jainの書評「Adventures in the skin trade(ソープランドの仕事における冒険)」を公開した。ポルノを好むか、またはポルノを憎悪であると考えるかという前に、アンチ・ポルノで知られる急進なフェミニストグループ「Women Against Pornography」と、不自然な同盟を作ったロナルド・レーガン(Ronald Reagan)元米大統領など、政治とハリウッドの側面の歴史などまでを暴いている。詳細情報はURL(http://www.salon.com/books/feature/2005/03/12/porn)または、URL(http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0060096594/103-9730868-0931804?v=glance)で知ることができる。ジェイ・ロックフェラー(Jay Rockefeller/民主党)とケイ・べイリー・ハチソン(Kay Bailey Hutchison/共和党)は2005年3月11日に、ジャネット・ジャクソンのオッパイぽろり事件で登場したFCCの無作法対象にCATVと衛星放送も入れて、初めて加えられた無作法の罰金定義に暴力番組も含めたロックフェラー-ハチソン法案(The Rockefeller-Hutchison bill )を議会に提案した。詳細情報はURL(http://www.broadcastingcable.com/article/CA510795?display=Breaking+News&referral=SUPP)または、URL(http://commerce.senate.gov/newsroom/printable.cfm?id=233399)で知ることができる。ABCがMonday Night Footballのプロモーションで2004年11月15日に放映した、シェリダン(Nicolette Sheridan)のバスロープが落ち、彼女のむき出しの背中が露出される瞬間を聴衆が見て、Philadelphia EaglesのワイドレシーバーTerrell Owensが、シェリダンの露出部分を見ていることが大きな話題になった事件で、Broadcasting&Cableは2005年3月15日に、FCC(Federal Communications Commission)は2005年3月14日の月曜日に行われた無作法苦情の裁定で否定したと報告した。詳細情報はURL(http://www.broadcastingcable.com/article/CA510527?display=Breaking+News&referral=SUPP)またはURL(http://www.multichannel.com/article/CA510536.html?display=Breaking+News&referral=SUPP)で知ることができる。またFCCへの判定以来と判定結果はURL(http://hraunfoss.fcc.gov/edocs_public/attachmatch/FCC-05-53A1.pdf)またはURL(http://hraunfoss.fcc.gov/edocs_public/attachmatch/DOC-257363A1.pdf)で知ることができる。バスロープが落ちる前の写真はURL(http://www.jossip.com/dailyj/2005/03/15/decency_affirmed_fcc_rules_kosher_nicolette_sheridans_towel_drop.php)、バスロープが落ちた後の写真はURL(http://www.usatoday.com/news/washington/2005-03-14-fcc-desperate_x.htm?POE=NEWISVA)で比較できる。このところ話題になっている一連の偽ジャーナリスト問題について、Douglas Hermanが2005年3月16日に、「Sex, Lies and Call Girls: Why the U.S. Media Is a Whore(セックス、偽りとコールガール:米国メディアが売春婦である理由)」を公開した。巻頭には「中央情報局は主要メディアでどんな意味においても全てを所有している。」元ディレクター、CIA元ディレクターWilliam Colby(ウィリアム・コルビ)の言葉が紹介され、マスコミとコール・ガールの行為を比較しながら立証している。詳細情報はURL(http://www.strike-the-root.com/51/herman/herman5.html)で知ることができる。cellular-newsは2005年3月18日に、Strategy Analyticsが2005年3月17日に発表した新しいレポート「MOBILE ADULT SERVICES JUST A SIDE SHOW?」は携帯電話のポルノ市場への重大な挑戦であったと報告した。詳細情報はURL(http://www.cellular-news.com/story/12336.shtml)で知ることができる。Strategy Analyticsは調査レポート「MOBILE ADULT SERVICES JUST A SIDE SHOW?」で、インターネット上のWebで優れたユーザー経験が、マルチメディア化された携帯電話のポルノ市場として、そのより大きい有用性から、Private Media GroupやPlayboyなどの増強された参加企業、オフネットの入り口への導入、および満足されている証明認証と時間検証システムの実装などを含んで、そのままで残ると結論を下し、2008年に携帯電話のポルノ市場がUS$10億、2010年にはUS$50億市場になると予測している。詳細情報はURL(http://www.strategyanalytics.com/press/PR00160.htm)で知ることができる。PPrivate Media Groupが2003年1月23日に公開した第3世代携帯電話でのポルノ映像配信リリース「Adult Material To Lead 3G Take Up」はURL(http://www.3g.co.uk/PR/Jan2003/4749.htm)で読むことができる。テレビなどで経済評論コメンテーターとして活躍していた元早稲田大学大学院の植草一秀教授(44)が2004年4月8日午後3時ごろ、JR品川駅の上りエスカレーターで15歳の女子高生のスカートの下に手鏡を差し出し、スカートの中をのぞいたとして、都迷惑防止条例違反の罪に問われた裁判が東京地方裁判所で開かれ、裁判長から罰金50万円、手鏡1枚没収の有罪を言い渡された。テレビに出れば大学教授になれるという低次元の風潮を一掃する事件といえる。 中国情報局は2005年3月25日に中国新聞網からの情報として、オムニバス映画「eros(邦題:愛の神、エロス、中国語題:愛神)」の台湾公開で、予告編を審査した台湾の新聞局審査委員会が「過激な裸のシーンをカットしなければ、上映は許さない」と通告した。このオムニバスには香港映画の旗手で、主演は鞏俐(コン・リー)と張震(チャン・チェン)の「The Hand(邦題:仕立て屋の恋/La Mano)」の王家衛(ウォン・カーワイ/Wong Ka wai)監督、「セックスと嘘とビデオテープ(Equilibrium)」のスティーブン・ソダーバーグ(Steven Soderbergh)監督、「情事(Il Filo pericoloso Delle Cose)」のミケランジェロ・アントニオーニ(Michelangelo Antonioni)監督などが参加している。詳細情報はURL(http://news.searchina.ne.jp/2005/0326/entertainment_0326_001.shtml)で知ることができる。オムニバス映画「eros(邦題:愛の神、エロス、中国語題:愛神)」についてはURL(http://www.moviemeter.nl/?film=26494)で知ることができる。 イギリスのBerg Publishersが出版中止になっていた「Cultural Politics: a new international journal(文化的な政治:新しい国際ジャーナル) ISSN 1743-2197」Volume 1, Issue 1, March 2005を公開し、pp. 23-25(3)でBaudrillard Jean著の「Pornography of War(ポルノ戦争)」をPDFで公開した。詳細情報はURL(http://www.ingentaconnect.com/content/berg/cpij/2005/00000001/00000001/art00003;jsessionid=6dhtaue4249h.victoria)で知ることができる。ananovaは2005年4月4日に、ドイツのHarald Staeuble of the Archaeological Institute of Saxonyの考古学者Adonis von Zschernitzは世界最古と思われる石器時代のポルノ彫刻を発掘したと報告した。詳細情報はURL(http://www.ananova.com/news/story/sm_1343839.html)で知ることができる。Guardianはレポートで、7,200年前のカップルがセックスしている小立像であると信じていると報告し、「ライプチヒの考古学的な皮肉では、掘り出し物から石器時代には、セックスについて言ってはならない話題であったという信念を砕いた。」とも報告しています。詳細情報はURL(http://www.guardian.co.uk/international/story/0,,1451478,00.html)または、URL(http://www.guardian.co.uk/germany/article/0,2763,1451509,00.html)で知ることができる。考古学者Adonis von Zschernitz(ドイツ語)についてはURL(http://infos.aus-germanien.de/Adonis_von_Zschernitz)で、2003年8月13日にAdonis von Zschernitzが出版した、粘土でできた約7000年前の最初の男の彫像情報がある「Adonis von Zschernitz: Der erste Mann aus Ton」についてはURL(http://infos.aus-germanien.de/Adonis_von_Zschernitz)または、URL(http://www.archsax.sachsen.de/museum/ausstellungen/ado1.html)または、URL(http://www.sax-verlag.de/00502.HTM)または、URL(http://www.archsax.sachsen.de/aktuelles/ado.pdf)で知ることができる。風俗嬢は自分たちの仕事についてどう思っているのかをテーマにした、要友紀子/水島希共著による126人の職業意識「風俗嬢意識調査」が2005年4月5日にポット出版より発売された。性に目覚め、成長していく若い女性について書いたリアリティのある小説、夢想的な小説、幻想的な小説は、これまでに大きな話題を作り、同時に検閲の対象として発禁にもなってきている。ブログがどんどん新しい話題を提供し、これまでは本にするという大きなハードルがあったため、世間にでなかったプライベートで赤裸々なヤンブアダルトの性に関する小説も、これからは日記のように多く公開されるようになることが予測されることから、これまでに書かれ、出版されたヤンブアダルトの性についての小説を時代の流れと、その変化について検証し、これまで、常識あると自己主張してきた多くの大人はインターネット上のポルノの取り締まり、フィルタリング機能を強化するなどの行動を実施してきたが、それほど効果があったとは考えにくいし、その自己主張した常識が、現代という時代に即してきた行動であったのかという問いも必要になってきていることから、AlterNetは2005年4月11日に、ヤンブアダルトの性について書かれた小説と検閲についてWomen's eNewsのEmma Pearseが書いたコラム「New Adventures in Censorship(検閲における新しい冒険)」を公開した。詳細情報はURL(http://www.alternet.org/mediaculture/21716/)で知ることができる。SFGateは2005年4月11日に、1986年にニューヨーク検事総長の委員会で、ポルノは女性の市民権違反で、レイプと暴力のダイレクト原因であるとみなし、「Porno-is-rape」と訴えた58歳のフェミニストであったアンドレア・ドーキン(Andrea Dworkin)は2005年4月9日土曜日にワシントンDCの彼女の自宅で死去したと報告した。30年間、彼女と同居した後に、1998年に結婚したジョン・ストルテンバーグ(John Stoltenberg)は、彼女がここ数年間は骨関節炎を含む病気に苦しんでいたことを報告している。 詳細情報はURL(http://tinyurl.com/5uu2s)で知ることができる。Propaganda Matrixは2005年4月15日に、米国のエクストリーム3Dマルチメディア社(XStream3D Multimedia)社は、有名ポルノスターのジェナ・ジェームソンとのセックスをゲームにしたセックス・シミュレーションゲーム「VirtuallyJenna」を発売した。今後もジェナの公式サイト「クラブ・ジェナ(Club Jenna)」や米国のビビッド・エンターテインメント(Vivid.com)社所属のポルノスターたちが続々と登場するということである。詳細情報はURL(http://www.propagandamatrix.com/articles/april2005/150405videogame.htm)または、URL(http://www.virtuallyjenna.com/)で知ることができる。Los Angeles Timesは2005年4月19日に、Orrin G. Hatch(R-Utah)上院議員が提出した「Family Entertainment and Copyright Act of 2005」について、米国の著作権法は、ハリウッドに有利に動き出し、どんどん一般ユーザーの自由を剥奪しようとしているが、同時に、ジャネット・ジャクソンのオッパイぽろり事件が、DVDから不快な場面や言葉を排除できる法案「Family Entertainment and Copyright Act of 2005」を可決する方向まで出始め、これはハリウッドを苦しめることになりそうだと報告している。詳細情報はURL(http://www.latimes.com/business/printedition/la-fi-camcorder19apr19,1,3665758.story?coll=la-headlines-pe-business)で知ることができる。Washington Postは2005年4月18日に、ユーザーから喝采が起こることを期待してインドのIndia TVがセクシュアルな番組を提供したところ、成金主義と大批判が起こったと報告した。インドのセクシュアルな絵や行為は修行であり、欧米の考えをそのまま輸入すると、成金主義と大批判になると言うことは、やはり教育がすべてをコントロールでき、法律で取り締まるべきではないと言うことを証明している。詳細情報はURL(http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A64602-2005Apr18.html)で知ることができる。厚生労働省は2004年4月22日に、性感染症報告数を公開した。総数では、淋菌感染症が男性に多く、尖圭コンジローマは少し男性に多いが、性器クラミジア、性器ヘルペスは女性に多く、淋病は減少傾向にあるが、尖圭コンジローマ、性器クラミジア、性器ヘルペスは増加傾向があり、年齢別では、性器クラミジアに一番多く感染しているのは20 24歳が頂点で、性器ヘルペスに一番多く感染しているのは25 29歳が頂点、尖圭コンジローマに一番多く感染しているのは20 24歳が頂点、淋菌感染症に一番多く感染しているのは20 24歳が頂点、毒に一番多く感染しているのは25 29歳が頂点と年齢層によって性病に誤差があり、梅毒はかなり減少していることが報告された。詳細情報はURL(http://www.mhlw.go.jp/topics/2005/04/tp0411-1.html)で知ることができる。厚生労働省は2005年4月22日に、2005年3月7日に開催された厚生科学審議会感染症分科会感染症部会エイズ・ワーキンググループ第1回議事録を公開した。詳細情報はURL(http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/03/txt/s0307-1.txt)で知ることができる。米国の雑誌Esquireが世界の15カ国で11,000人にアンケート調査したブッシュ大統領のセックス・アピール度(Bush's sex appeal)を1 10で採点した調査結果を発表した。一番の高得点はインドネシアの女性で「2.2」、米国の女性の「2.1」、オーストラリア、ドイツ、およびオランダの女性が「1.4」、オーストリア、ブラジル、イギリス、イスラエル、イタリア、フィリピン、ロシア、スロベニア、スペイン、およびスウェーデンは「2」で、また、ブッシュのセックスアピールに加えて、女性に性的な傾向に関する質問もあり、何人の男性と寝たかと尋ねられて、10人以上の男性と寝たとブラジル、イスラエル、およびロシアの女性はトップに立ち、アメリカ人の女性は、およそ9人の男性と寝たと答え、インドネシアの女性は 2人の男性と寝たと認めて、インドネシアの女性は異性経験が少ないことが判った。女性が何歳で処女を失ったかという質問に関しては、16歳がオーストラリア、イギリス、ドイツ、オランダ、スウェーデン、および米国の平均年齢で、スペイン、イタリア、フィリピン、およびロシアの17歳と、ブラジル、イスラエル、およびポーランドの18歳でした。インドネシア人の女性は最も遅く21歳であった。イスラエルの女性は、男性の陰茎のサイズが最も重要であると10のスケールで7.4に格付けしたことがわかり、インドネシア人の女性は、それが最も重要でない(5.4)であると格付けした。イタリアの女性は、83%が抱きしめるよりセックスを好んだと答え、アメリカ人の女性は63%と低かった。アメリカ人の女性のおよそ33%は、彼女らが1週間何度か自慰すると答え、イギリス、イスラエル、ブラジル、インドネシア人の女性はより頻繁に自慰すると答えた。女性が男性と共に寝るまでの日数を尋ねられと、アメリカ人の女性は平均5.5日で、スウェーデン人の女性は、4日であった。これらのデータから、ブッシュ大統領はどうもセックス経験の少ない奥手の人にもてるようである。Broadcasting & Cableは2005年4月26日に、NCTA(National Cable & Telecommunications Association)が子供向け番組で新しいコンテンツ・コントローの取り組みを計画していると報告した。ジャネット・ジャクソンのオッパイぽろり事件ではテレビ局が罰金刑を受けた後、ケーブルテレビがポルノで稼いでいるとテレビ局から反撃され、Senate Commerce CommitteeのTed Stevens (R-Alaska)を初めとする強力な追求もあり、自主規制に乗り出すことになったようである。詳細情報はURL(http://email.broadcastingcable.com/cgi-bin2/DM/y/els20I46zt0Olt0CTeP0Ea)で知ることができる。イギリスのAnnanovaは2005年4月28日に、男性の性的なパフォーマンスを高める興奮剤としてネイティブのペルー人の中でポピュラーなカエルが催淫的な飲み物に変えられる「Frogshake」を止めるように、ペルー警察はカエルを救うキャンペーンを開始しましたと報告した。ペルー警察は、汁を絞られ、飲み物を作るために捕獲された4,000匹のカエルが保存されているリマの倉庫を急襲し、救って、動物を自然保護区にリリースしたと報告した。 Terra Noticias Popularesのレポートによれば、カエルが箱の中に梱包され、ジューサーにかけられ、液状化されようとしていたと報告している。警察のスポークスマンは「ジュースメーカーからカエルを救うための私たちの新しい十字軍です!」といっている。まるでカエル取引が、ペルーでは麻薬取引のようことになっている。詳細情報はURL(http://www.ananova.com/news/story/sm_1373913.html)で知ることができる。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2005年5月4日に、DOL(Department of Labor/労働省)による退役軍人のホームレス調査に関するディレクターCynthia A. Bascettaが米国下院のコミッティに答えた報告「Homeless Veterans: Job Retention Goal Under Development for DOL's Homeless Veterans' Reintegration Program, by Cynthia A. Bascetta, director, health care?eterans' health and benefits programs, before the Subcommittee on Economic Opportunity, House Committee on Veterans' Affairs. GAO-05-654T」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-05-654T)で知ることができる。Educational CyberPlayGroundで2005年5月12日になって、イギリスの学校の考え方と、米国の考え方の違いとして、学校の制服と洋服の規制について話題になり、Why have School Dress Codes?(何で学校に洋服の規制コードがあるの?)のURL(http://www.edu-cyberpg.com/Teachers/dresscode.html)で制服問題を紹介し、同時にイギリスのVillanovaのSeth Koven教授は、「Poverty in Victorian England」で、貧困問題が制服や洋服の規制コードを必要としていると、貧乏人とスラム居住者と共に生きるVillanovaの博愛をReal Audioで訴え、「Sexual and Social Politics in Victorian London」を紹介した。詳細情報はURL(http://www.whyy.org/rameta/RT/2005/RT20050509_20_2.ram)または、URL(http://www.pupress.princeton.edu/chapters/i7850.html)またはURL(http://www.pupress.princeton.edu/chapters/i7850.pdf)で知ることができる。1994年5月3日にディスカバリーチャンネル(Discovery Channel)で放送する予定であったが、中止になった米国政界を揺るがした小児愛者一味に関する犠牲者、捜査官、弁護士、および様々な職員との強力なインタビューを含んだスキャンダル・ドキュメンタリー番組が、インターネット上で281MBのファイルで2005年5月13日に公開された。詳細情報はURL(http://ctrl.org/silence/webConspiracy%20of%20Silence.mov)で知ることができる。San Francisco Chronicleは2005年5月17日に、進化論の科学者は男性のオルガスムについて説明するのに一度も苦労したことがなく、容易に再現できるが、女性のオルガスムスはダーウィンの進化では説明できないまま残っていると報告している。詳細情報はURL(http://sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?file=/c/a/2005/05/17/MNGTECQ4L81.DTL&type=printable)で知ることができる。「The Case of the Female Orgasm: Bias in the Science of Evolution」という本はURL(http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0674017064/103-6878047-2985420?v=glance)で購入できる。Washington Postは2005年5月19日に、世間を騒がせたパリス・ヒルトン(Paris Hilton)の携帯電話ハッキング・ツールは、「ソーシャル・エンジニアリング」を使用したと、報告した。つまり、パリス・ヒルトンの携帯電話からプライベート・フォトを得たハッカーは、技術的なハッキングの代わりに、秘密情報を与えるためにTモバイルの従業員を説得し、アクセス・コードを受け取ったと報告している。詳細情報はURL(http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/05/19/AR2005051901854.html)または、URL(http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/05/19/AR2005051900704.html)で知ることができる。芸術家ピーター・ポール・ルーベン(Paul Rubens)が描き出した美人の数値「Rubenesque(ルーベンスの法則/ルーベンス指数)」という言葉が「A.Word.A.Day」で2005年5月22日に送られてきた言葉として話題になり、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe)を取り上げ、「Rubenesque」はマリリン・モンローよりルノワールよりで、少し小太りだと話題になった。コロンビア大学のバロック様式の芸術史教授はクラスで、個人的に美人の基準として「Rubenesque」という記述子を書いた場合、だれでも殺すと断言したと報告し、人間の言語(コンピュータ言語と対照的に)のことになると、用法は毎回、論理の切り札として利用されるが、現実的ではなく、「Rubensesque」は比較的発音しにくいので、100回に1回程度しか使われず、ショーなどで使われる用語「Shavian」という言葉を使うこともあると話題になった。詳細情報はURL(http://www.wordsmith.org/awad/awadmail164.html)で知ることができる。ニューヨーク・セックス博物館は、受賞ウェブ芸術家のAuriea HarveyとMichael Samynの訪問者が地理的インタラクティブな合衆国の地図の上に記入された個人的な性的オンライン小説「Mapping Sex in America」を公開したと報告した。「Mapping Sex in America」は1930年代のWPA(Works Progress Administration)からインスピレーションを得て、構築されている。詳細情報はURL(http://www.museumofsex.com/USAmap/)で知ることができる。AlterNetは2005年5月24日に、Women's eNewsのCynthia L. Cooperが、産児制限の世界に捧げられた唯一の博物館として、新しいが古めかしいクリーブランドの避妊具の歴史博物館「History of Contraception Museum in Cleveland」について紹介した。詳細情報はURL(http://www.alternet.org/rights/22062/)で知ることができる。そのほかにもイギリス最大の避妊具コレクションがある医学博物館「Dittrick Medical History Center--Contraceptive collection comes to the Dittrick at Case」やThe Hall of Contraceptionも登場した。詳細情報はURL(http://www.case.edu/artsci/dittrick/site2/news/contra.htm)または、URL(http://www.case.edu/news/2004/12-04/skuycollection.htm)または、URL(http://desires.com/1.6/Sex/Museum/museum1.html)で知ることができる。Wiredは2005年5月18日に、ポルノ男優や女優などが開設したしたポルノ業界の実情ブログが大盛況であると報告した。詳細情報はURL(http://www.wired.com/news/culture/0,1284,67524,00.html)で知ることができる。確かに毎日数10本の記事をブログに書いているが、セックスやポルノ関係の記事は多くのアクセスを記録するが、政治的、またが技術的な記事のアクセス数は極端に少ない。詳細情報はURL(http://www.wired.com/news/culture/0,1284,67524,00.html)または、URL(http://hotwired.goo.ne.jp/news/20050524206.html)で知ることができる。ICANNは2005年6月1日に、ICM Registry社が申請していたポルノサイト用ドメイン「.xxx」を承認した。詳細情報はURL(http://www.icann.org/announcements/announcement-01jun05.htm)で知ることができる。ニューヨークのセックス博物館(Museum of Sex)の協力により、テレディルドニクス(teledildonics)用マシンとしては初めて市販されたセックスの遠隔双方向テクノロジーを採用したマシン「スリルハマー(Thrillhammer)」のデモをセックス博物館は行い、セックス・ライターのバイオレット・ブルー(Violet Blue)が使用することになっている。詳細情報はURL(http://www.thethrillhammer.com/)で知ることができる。米国のAdAgeは2005年6月1日に、米国で初めてWarnerbrothorsのSmallvilleとNBCのLaw and Orderのゴールデン・アワーでTrojan社がコンドームを使用しない重大な結果に焦点を合わせた広告を放送し、社会問題化していると報告した。エイズがあれだけ問題になっている米国で、コンドームの広告に対し、他の放送ネットワークでは、まだゴールデン・アワーでのコンドームの広告は放送されていないということで、保守的な米国家族協会(American Family Association)が広告を出せないように米国議会に圧力を加える依頼をしたと報告している。詳細情報はURL(http://adage.com/news.cms?newsId=45193)で知ることができる。イギリスの新聞Times Onlineは2005年6月2日に、自閉症や恐怖症を治療する薬としてスイスでの研究者がオキシトシン(oxytocin)と呼ばれるホルモン血清を開発したが、このオキシトシンを嗅ぐと、他人の言うことを信じてしまう傾向があることを発見してしまったと報告した。問題は、社会的で経済関係に重要な感情の操作が可能になり、この薬を嗅ぐと、「おれおれ詐欺」「振り込め詐欺」など詐欺師にとって、最高の薬になってしまうことで、さらに彼女を誘って、ロマンチックな夜を楽しみたい人にとっても、部屋中にオキシトシンを散布したり、政治集会が開催される会場で散布するなど乱用されると、大変なことになる可能性があると報告している。詳細情報はURL(http://www.timesonline.co.uk/article/0,,3-1636990,00.html)で知ることができる。オキシトシン(oxytocin)についてはURL(http://www.oxytocin.org/oxytoc/)で知ることができる。米国のホモ博物館(Homomuseum)は、「アレクサンダー大王(Alexander the Great)、ガートルード・シタイン(Gertrude Stein)、J.エドガー・フーバー(J. Edgar Hoover)、アンディ・ウォーホル(Andy Warhol)は何が共通しているか?」という問いかけで、LGBT(Lesbian/Gay/Bisexual/Transgender)芸術家による作品と、政治上、社会的で、経済的、そして文化的な風景で有名になった歴史を調査し、同性愛者の政治家、建築家、発明者、運動選手、科学者、芸術家、および多くの出来事が世界の文化を形成していることを証明する展示会「Heroes and Moments」を2005年5月21日から7月30日まで開催した。詳細情報はURL(http://www.exitart.org/emailers/EA_nwsltr_jun2005.html)で知ることができる。ICANNは2005年6月1日に、ICM Registry社が申請していたポルノサイト用ドメイン「.xxx」を承認した。詳細情報はURL(http://www.icann.org/announcements/announcement-01jun05.htm)で知ることができる。世界中のメディアがICANNはポルノで金儲けすることに手を染めたと報道した。イギリスのAnanovaは2005年6月7日に、23歳のイタリア人男性が同性愛であったことから運転免許が失効されたのは法的に運転免許失効の理由にならないとして30万 の損害賠償を請求した。彼は同性愛であったことから軍隊に入隊を拒否されたと報道し、イタリアの新聞Corriere della Sera は軍隊への入隊が拒否されたから、運転免許の保持も適当ではないと当時の警察が判断したとレポートしたが、Cataniaの法廷は彼の免許を返してもらうことができると裁決しましたと報告している。詳細情報はURL(http://www.ananova.com/news/story/sm_1421227.html)で知ることができる。NewScientist.comは2005年6月8日に、これはベッドの不十分な性の究極の口実ですか? (Is this the ultimate excuse for poor performance in bed?) 男性は寝入るすぐ前に(the man says, just before falling asleep.)、「ごめんなさい、ダーリン(Sorry, darling,)」「それはあなたの遺伝子です(It's your genes.)」で始まるオルガスムに達する女性の能力と遺伝子について、イギリスのロンドンにあるStトーマスの病院(St Thomas' Hospital in London, UK)で、双子の研究ユニットについて研究しているティム・スペクター(Tim Spector)の最新の科学情報を紹介した。NewScientist.comによると、女性の遺伝子はオルガスムスに達する彼女らの能力について、何10年間もの調査と女性の性的な1905年のフロイトから1976 年のHiteレポートまでの機能における文化、しつけ、および生物学の役割に関する推測にもかかわらず、女性の違いは最大45%について説明することができるという、女性の遺伝子の役割について最初の研究を発表したと報告した。ティム・スペクター(Tim Spector)は、イギリスのロンドンにあるStトーマスの病院(St Thomas' Hospital in London, UK)で、双子の研究ユニットによる基礎的な解剖学的で、生理的で、または残りが不確実性のある心理学的について、研究を実行した調査結果から、オルガスムに達する女性の能力へは、基本的な生物学的基礎があることを示していると説明している。「しかし、それが純粋に文化的でないということわざ、同輩圧、または、しつけの違いへの支払われるべきものまたは宗教です。」と言い、 「女性の間には、大きな相違があり、そして、これらの多くの違いが遺伝子のためです。」と解説している。女性の神秘は、未来と深い関係があり、宗教でも持ち出さないと、科学だけでは解決できないのかもしれないが、それをNewScientistが医学と科学の世界から研究することは、まさに21世紀の研究といえ、これまで大学などの研究者といわれる人の多くは、セックスや麻薬の話題から逃げる傾向があり、それは20世紀に限界に達している。詳細情報はURL(http://www.newscientist.com/article.ns?id=dn7481)で知ることができる。研究の元になった双子の研究「Twins400」に関してはURL(http://www.wellcome.ac.uk/en/genome/genesandbody/hg08f004.html)または、URL(http://www.guysandstthomas.nhs.uk/page2658.htm)または、URL(http://www.guysandstthomas.nhs.uk/page2449.htm)また、ティム・スペクター(Tim Spector)の情報についてはURL(http://www.tim-spector.co.uk/)で知ることができる。 Los Angeles Timesは2005年6月20日にデンマークのコペンハーゲンからの情報として、新しい研究によれば、女性がオルガスムスに達しているとき、恐怖と心配を治める脳の部分が消されていることが判明したと報告した。また、オルガスムの間に頭脳の機能を映像化する最初の研究では、オランダのエラスムス大学医学部(Medicine at the Erasmus University Rotterdam)の神経科学者Gert Holstegeが、女性がクライマックスに達するとき感情的なコントロールを治める脳の領域が大きく非活性化されるのが判ったとも報告した。神経科学者Gert Holstegeは、「オルガスムには非活性化が全くないという事実は、本当のオルガスムの基本的な部分が放棄していることを意味し、私たちは女性はオルガスムを全くよく模倣することができることを知っていますが、本当に脳では何も起こるものはありません」と解説した、2005年6月20日の月曜日に European Society of Human Reproduction and Embryologyの年次総会で彼箱の調査結果を提示して、「研究では、フローニンゲン大学( Groningen University)のHolstegeと彼の同僚は、11人の男性と13人の女性を募集し、彼女らのそれぞれのパートナーと共に調査した。」と報告している。詳細情報はURL(http://www.latimes.com/news/nationworld/world/wire/sns-ap-sex-in-the-brain,1,555777.story?coll=sns-ap-world-headlines)で知ることができる。ESHRE(European Society for Human Reproduction & Embryology)についてはURL(http://www.eshre.com/emc.asp)で、神経科学者Gert HolstegeについてはURL(http://www.rug.nl/bibliotheek/catalogibestanden/elekpubrug/keur/1_holstege?lang=en)で知ることができる。さらにHolstegeが2003年10月22日に発表した「Orgasm 'akin to a shot of heroin'」についてはURL(http://www.sensualism.com/sex/orgasm.html)で知ることができる。AlterNetのMonica Mehtaは、米国で2005年6月21日午後10時から放送したPBSドキュメンタリー「The Education of Shelby Knox,(シエルビイ・ノックスの教育)」でテキサス(ブッシュ大統領の出身地)のティーンエイジャーで起こっている保守的なクリスチャンから性教育のチャンピオンまでの変化について報告した。シエルビイ・ノックスは結婚までセックスしないことを教会に約束した15歳のクリスチャンの少女です。彼女はラバック(テキサス)に住んでいます、地方自治体ミーティングが祈りで始まって、学生は禁欲が妊娠と病気を蘭hする唯一の方法であることを学ぶ、共和党のクリスチャンの要塞です。たまたま、シエルビイ(Shelby)の町はたまたま10代の妊娠と性感染症が米国で最も高い地域でもある。シエルビイの個人的な話として、彼女の2年生から高校の四年生のときまで彼女に続き、彼女は性教育とゲイの権利のためにコンドームが活動家にとって、何を目的にしているかを知らない従順で、保護されたティーンエイジャーから発達し、彼女はすばらしくて、賢明な同様の声明から「これらのすべての素晴らしい人々がふしだらに過ごすことができないだろう」というように従う。詳細情報はURL(http://www.alternet.org/story/22273)で知ることができる。「The Education of Shelby Knox,(シエルビイ・ノックスの教育)」についてはURL(http://www.pbs.org/pov/pov2005/shelbyknox/)で知ることができる。Los Angeles Timesは2005年6月17日に、読者参加型社説「Wikitorial」という読者が社説を書き換えることのできるウェブサイトを実験的に立ち上げたが、節度を欠いたメッセージや写真が数多く投稿され、2005年6月20日に閉鎖し、「Where is the wikitorial?---Unfortunately, we have had to remove this feature, at least temporarily, because a few readers were flooding the site with inappropriate material.---Thanks and apologies to the thousands of people who logged on in the right spirit. 」というコメントを掲載した。詳細情報はURL(http://www2.latimesinteractive.com/wiki/index.php/Wikitorial)で知ることができる。Chicago Sun-Timesは2005年6月22日に、イリノイ市のデイリー市長は恥ずかしめる目的で、市のインターネット掲示板 www.chicagopolice.orgで、都市の通りで売春夫(johns)、売春婦(hookers/prostitutes)、ポン引き (pimps)をしている人達の名前、アドレスを掲載することにしたと報告した。2005年6月21日の時点で、女性として服を着せられた2人の男性を含む、21人の逮捕者が記載された。詳細情報はURL(http://www.suntimes.com/output/news/cst-nws-hookers22.html)または、URL(http://www.chicagopolice.org/ps/list.aspx)で知ることができる。イリノイ市のデイリー市長には、売春夫(johns)、売春婦(hookers/prostitutes)、ポン引き(pimps)には、プライバシーを与えないようである。イギリスのGuardianは2005年6月22日に、何十人もの売春婦を雇い、豪華な売春宿の経営者し、1年間で何十万ポンドも稼いでいた、途方もなくうまくやっていたアン・オブライエン(Ann O'Brien)は刑務所から脱走し、財産を差し押さえが命令されたと報告した。彼女は180時間の社会奉仕活動命令が与えられ、その間に風紀犯罪取締班の話では1時間あたり150ポンドで売春する部屋は6部屋あり、豪華に家具つきの二重寝室を使用して、他にも「おもちゃ」のむち、チェーン、およびアレイが用意されていたと報告した。サザク刑事裁判所( Southwark crown court)はさらに詳しく、250ポンドでお持ち帰りサービスも提供していたと報告した。凄い社会奉仕活動をしていたものである。詳細情報はURL(http://www.guardian.co.uk/crime/article/0,2763,1512133,00.html)または、URL(http://news.bbc.co.uk/1/hi/england/london/4580671.stm)で知ることができる。アダルト・エンターテインメント業界団体FSC(Free Speech Coalition)は2005年6月23日に、米国司法省(DoJ/U.S. Department of Justice)と、アダルト業界への記録保存法適用期限を延期ことで同意したと発表した。詳細情報はURL(http://www.freespeechcoalition.com/)で知ることができる。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2005年6月27日に、ファイル共有プログラムを使用し手、ポルノにアクセスするP2Pに関するレポート「File Sharing Programs: The Use of Peer-to-Peer Networks to Access Pornography. GAO-05-634」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-05-634)で知ることができる。新華社は2005年7月3日に、近代的な妊娠したお母さんの母性を発揚することを目指して、北京で第1回妊娠したお母さんのお腹に彩色の絵を描いたファンキーなファッション・モデル大会の決勝戦が開催されたと報告した。決勝戦には18人の妊婦が参加し、大会は妊娠期間の美しいファッションとして開催され、専門の彩色上画家屋デザイナーが妊娠したお母さんのお腹に多種多様な彩色の図案を描いたとも報告している。詳細情報はURL(http://news.xinhuanet.com/photo/2005-07/04/content_3171396.htm)で知ることができる。英語版Newsweekが日本のポルノ特集「Porta-Porn?」を2005年6月29日号で発表し、好むと好まざるとにかかわらず、ポルノ映画がどんどん押し分けて通ろうとしていると報告し、この数週間で、日本のアダルトDVDメーカーのH.M.P.とGLAY'zは、ソニーのPSP専用に設計されたプラスチックのケースに入れられたUMD(Universal Media Disk)の「DVD」として、8つの最も良く売れているハードコアタイトルをリリースすると報告した。「この世界が好きな人は、歓喜してください。持ち運び可能なポルノ映画、つまりブルー・フィルムがモバイルになっています。」と掲載している。詳細情報はURL(http://www.msnbc.msn.com/id/8400691/site/newsweek/)で知ることができる。(性とメディア/2005年-2へ続く)


AdultinternetTVの巻頭ページ
Wurmark-Dの画像
American Idolのロゴ
「Pink TV」は同性愛者のスポーツで登場したベッカム
The Human Body Projectの紹介
合衆国法典第18編第2257条
ベストセラーになった「Sex and the City」の表紙
「Born into Brothels」が、2005年のアカデミー賞のドキュメンタリー部門ノミネート報告
The Other Hollywoodの表紙
ABCが放映したNicolette Sheridanのバスロープ落とし事件の画面
ABCが放映したNicolette Sheridanのバスロープ落とし事件のFCC判定依頼
ABCが放映したNicolette Sheridanのバスロープ落とし事件のFCC判定リリース
STRATEGY ANALYTICSの調査レポート「MOBILE ADULT SERVICES JUST A SIDE SHOW?」
Private Media Groupが2003年1月23日に公開した第3世代携帯電話でのポルノ映像配信リリース
2004年にオランダで公開された「eros(2004)」のポスター
イギリスのアーティストBanksyが感じたニューヨークの自由の女神
Baudrillard Jean著の「Pornography of War(ポルノ戦争)」
粘土でできた約7000年前の最初の男の彫像情報
Der erste Mann aus Ton-1
Der erste Mann aus Ton-2
Der erste Mann aus Ton-3
Selection of Controversial Young Adult Books年表
セックス・シミュレーションゲーム「VirtuallyJenna」の巻頭ページ
厚生労働省が2004年4月22日に公開した、性感染症報告数
厚生科学審議会感染症分科会感染症部会エイズ・ワーキンググループ第1回議事録
社会哲学研究資料集 I
社会哲学研究資料集 II
社会哲学研究資料集 III
平成16年における死亡災害・重大災害発生状況
米国労働省による退役軍人のホームレス調査に関するCynthia A. Bascettaの報告
1994年5月3日に放送予定であった米国の小児愛者一味番組
The Case of the Female Orgasm: Bias in the Science of Evolutionの表紙
Rubensesqueとして登場した画像
Mapping Sex in Americaのニューヨーク地図
Mapping Sex in Americaのフロリダ地図
Mapping Sex in Americaカリフォルニア地図
ICANNが2005年6月1日に公開したポルノサイト用ドメイン「.xxx」承認リリース
Thrillhammerの紹介ページ
Thrillhammerの事例紹介ページ
Thrillhammerの事例-1
Thrillhammerの事例-2
Thrillhammerの事例-3
Thrillhammerの事例-4
oxytocin
ICANNが2005年6月1日に公開したポルノサイト用ドメイン「.xxx」承認リリース
AlterNetのMonica Mehtaが投稿した「Unsentimental Education」とPBSの「The Education of Shelby Knox」など
Where is the wikitorial?
FSCが2005年6月23日に公開した2257関連リリース
GAOが2005年6月27日に公開したP2Pのポルノ・サイトとフィルタリング
RSFが2005年10月20日に公開した「Worldwide Press Freedom Index 2005」