ゾンビ・ハブ


インターネット犯罪者が、ボットネットを効率的に構築するため、パソコンなどが多く設置され、セキュリティが甘い場所にスパイウェアなどを送り込み、一カ所で複数台のコンピュータをゾンビ化したコンピュータの集積地です。

>> さらに詳細な情報はこちら