大気汚染物質


大気汚染の原因になる物質として、1970年に米国で設置されたEPA(United States Environmental Protection Agency/環境保護庁)が規制している189の化学物質のことです。

>> さらに詳細な情報はこちら