第二種銀行


貸し付けなど金融仲介業務を行わず、電子決済業務に特化した事業者で、位置付けがあいまいな電子マネーの発行体を銀行とすることで、異業種の参入を促進と消費者保護との両立を目指しています。

>> さらに詳細な情報はこちら