たった一人の聴衆

Audience Of One>>AOO


メディアの分割によるニッチ化現象が起こり、ユーザーが一カ所に集中するマスメディアの存在自体が無くなり始めていることから、米国広告企業協会(US Association of National Advertisers)の代表Bob Liodiceが2004年から提唱しはじめた、たった一人の聴衆に向けて提供する広告の時代を形容した言葉。例えば絶版の書籍を古書屋で探すという非合理的な環境ではなく、絶版にした出版社で見つけることができ、テレビの番組も過去の番組を見たい人のために、テレビ局がオン・デマンドで提供できる環境の構築が必要な時代になってくると予測している。また、これまでのマスメディアがこのような環境に対応できなくなった場合、足腰の弱い巨大企業病になって、かっての巨大動物が滅びたように消えていくことになる。この考え方が、すでにかなり以前から話されていたことであるが、多くのマスメディアは新しいコンテンツを作ることにエネルギーを使い、過去のコンテンツに見向きもしないことへの警鐘にもなっている。詳細情報はURL(http://www.bain.com/bainweb/publications/publications_detail.asp?id=16254&menu_url=publications_results.asp)で知ることができる。