知の市場

ちのいちば

毎日新聞社、NTT、NTTグループのNTT-X(NTT-ME情報流通)、旺文社、編集工学研究所、ヤマハ、東芝が共同で開発した、オンラインネットワーク上の新しい情報や知識の取引、交換を行う有料の仮想コンテンツ・マーケットでした。

>> さらに詳細な情報はこちら