地方税電子化推進協議会


政府が2001年1月に打ち出した電子政府の実現を図る「E-ジャパン」構想の一環として、インターネットを利用した住民税や固定資産税など、地方税の電子申告システムの研究開発を目的に、総務省が中心になって、全国知事会や全国市長会、学識経験者で構成された団体です。

>> さらに詳細な情報はこちら