チャンネル・アフター・タッチ

channel after touch


電子楽器の鍵盤が移動する範囲内の一番下に到達するまで強く押し、さらに強く押し込むこと(鍵盤に圧力を持続する)により送られる、一連のMIDI情報です。プレッシャーまたはアフター・タッチと呼ばれることもあります。

>> さらに詳細な情報はこちら