チップベース・セキュリティ機能


安全性の高いハードウェアを基盤として、ソフトウェア技術ではなく、マイクロプロセッサ・チップに組み込むことのできる暗号化システムによって、機器内の情報の機密性と完全性を守り、機器をエンコードすることで無許可アクセスを防止し、機器へ物理的にアクセスしたり機器をコントロールしたりする悪意の攻撃からも保護できるセキュリティ機能です。

>> さらに詳細な情報はこちら