通信回線の接続ルール


米国地域電話市場の競争力の切り札と期待されていた問題で、1996年2月の通信法改正で、FCCが1996年8月に決定したルールです。

>> さらに詳細な情報はこちら


世界のインターネット・ユーザー(Computer Industry Almanac Inc.より/1998年末現在)
世界のWeb内容(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
サーチ・エンジンの実体比較(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
インターネット接続の方法とその割合
インターネット接続の方法と将来性
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
米国におけるインターネット接続方式と価格の比較(1999年)
米国における衛星とCATVインターネット接続の増え方の比較予測
通信白書フォーキッズのページ
フランスの郵便料金の歴史
イギリスの郵便料金の歴史
米国の郵便料金の歴史
米国のCATVと携帯電話の伸び比較
1997年の世界の電話産業比較
米国の電報と電話の伸びの歴史
米国の電報の地域価格差の歴史
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
Goldmann Sachs and PC Data Onlineの年末商戦情報
米国の1999年と2000年年末商戦で購入できなかったサイトの数
2000年年末米国における日曜ごとの売り上げ比較
FCCの米国電話線環境調査報告
Nielsen//NetRatingsが2002年12月20日に発表した2002年末商戦の動向
Amazon.comが2002年12月26日に発表した年末商戦結果
総務省がとりまとめた電気通信サービスに関する苦情・相談等
通信利用状況(平成14年度)1 はじめに
通信利用状況(平成14年度)2 平成14年度のポイント
通信利用状況(平成14年度)3 契約数の推移
通信利用状況(平成14年度)4 国内通信の通信回数
通信利用状況(平成14年度)5 国内通信の通信時間
通信利用状況(平成14年度)6 主なインターネット接続サービスの利用状況
通信利用状況(平成14年度)7 国際通信のトラヒック
通信利用状況(平成14年度)8 事業者別のトラヒックシェア

米国内の通信改革法案
メディア・コングロマリット
メディア・コングロマリット/2004年
情報スーパーハイウェイ
米国の無線ルール
スーパーネット
グローバル欧州ネットワーク
Project Oxygen
情報通信コングロマリット
Internet2
光ソリトン通信
ワールド・パートナーズ
VPN
企業向け国際電話
MSAF
海底光ファイバー・ケーブル
AT&Tワールド・アクセス
ローミング・サービス
国際マルチメディアアプリケーション実験
KDD法
日米間の国際通信
KDDグローバリングATM
JPIX
optical-internet
CalREN-2
Abilene
ジャパン-USケーブルネットワーク
ホップ数
TalkWay
PC-1
フラッグ・キャリア
プライベート・ケーブル
クラブ・ケーブル
1テラ・ビット級の基幹網
CAネット3
6bone
IP-VPN
アークスターインターネット
GRIC CSP
PRISM
RICコンソーシアム
NTT-ME情報流通
次世代ネットワーク構想に関する懇談会
OTDM
光ソリトン通信
MAPOS
KDDテラビットハイウェイ構想
米国-アジア間のインターネット国際回線費用
インターネット国際回線費用等の応分負担要求
OS-A 5Gシステム方式
KDDメトロリング
KDDスカイキャスト
スープラネット・プロジェクト
未来の広域インターネット・ホワイト・ペーパー
XePhion
次世代インターネット政策に関する研究会
ユーラシア情報ネットワーク
SubOptic
OCDM(Optical Code Division Multiplexing)
Globus Project
DTF(Distributed Terascale Facility)
NLR(National LambdaRail)
第2世代インターネットの未来