通信・放送機構大阪情報通信研究開発支援センター


VTR、DVD、MDなどの持ち込み媒体入力装置や、ノンリニア編集システム、コンテント・サーバー設備などを用意してデジタル高速通信・放送融合網の環境を擬似的に実現し、マルチメディア産業の育成振興を目指すため、1998年2月23日に設立された民間企業・団体などの共同利用型施設です。

>> さらに詳細な情報はこちら


世界のインターネット・ユーザー(Computer Industry Almanac Inc.より/1998年末現在)
世界のWeb内容(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
サーチ・エンジンの実体比較(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
通信白書フォーキッズのページ
フランスの郵便料金の歴史
イギリスの郵便料金の歴史
米国の郵便料金の歴史
米国のCATVと携帯電話の伸び比較
1997年の世界の電話産業比較
米国の電報と電話の伸びの歴史
米国の電報の地域価格差の歴史
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
Goldmann Sachs and PC Data Onlineの年末商戦情報
米国の1999年と2000年年末商戦で購入できなかったサイトの数
2000年年末米国における日曜ごとの売り上げ比較
Nielsen//NetRatingsが2002年12月20日に発表した2002年末商戦の動向
Amazon.comが2002年12月26日に発表した年末商戦結果
総務省がとりまとめた電気通信サービスに関する苦情・相談等
ヨーロッパの2015年に向けた将来の可能に関する戦略レポート「Telecoms in Europe 2015」
総務省が2007年6月20日に公開した、「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会中間取りまとめ」報道資料
通信・放送の総合的な法体系に関する研究会 中間取りまとめ
通信・放送の総合的な法体系 中間取りまとめのポイント (報道資料の別紙1)