ディープ・クラック

the Deep Crack machine


米国が正式に輸出を許可している最強のデータ暗号化技術でも、実用に耐えるほど強力ではない、というメッセージを政府伝えるために設計され、1998年7月に非機密データのほとんどを保護するのに使われているレベルの暗号を破ったスーパーコンピュータです。

>> さらに詳細な情報はこちら