データ・オン・デマンド

DOD/Data On Demand

注文対応データ

日本高速通信が提供していた、テレウェイと契約しているプロバイダの設備を、テレウェイのネットワークセンター内で直接接続することで、ユーザーは距離区分のない全国均一料金でその施設にアクセスできるデータ通信サービスです。しかし、日本高速通は1998年12月1日にKDDと合併し、さらにその後KDDIになりました。

>> さらに詳細な情報はこちら