デジタル女神

Digital Divas>>Digital Goddess


女性はコンピュータや技術などに弱いという考え方を払拭するため、何年間もコンピュータ技術で惑わせられたものへの支援を前提として、Kim Komandoがホストを努めるラジオ番組「The Kim Komando Show」または、Kim Komando自身の俗称。インターネット上にも情報が公開され、サイトへ初めて訪問するユーザーはハックするようにタイムリーな話題を記述したKim Komandoの最近コラムのいくつかにはまってしまうことが多いといわれ、Kim Komandoが貴重であることがわかった役立ったシェアウェアへのリンク集も提供している。詳細情報はURL(http://www.komando.com/index.asp)で知ることができる。
デジタル女神の神殿の神殿を訪れても、賽銭などは要求してこないので、お礼に周囲の広告でも見学して、オンライン・ショップで買い物でもして上げるのがエチケットかもしれない。売っているのは本やマウスパッド、マグカップ、帽子くらいのものである。Center for Media Researchは2006年3月30日に、The EIAA Digital Women Report「a pan-European insight into women''s attitudes and interaction with the internet(インターネットに対する女性の態度と相互作用に関する汎ヨーロッパの洞察)」を紹介し、女性インターネット・ユーザーがオンラインに費やす時間が63%増加したのに対し、男性は54%の増加で、2005年までの3年間では男性より女性の方が、インターネット利用者時間の増加数値が多いことが判ったと報告した。このレポートはブログ、電子商取引、インスタントメッセージングを通してインターネットと対話しているとき女性の異なったメディアの使用がどう発展しているかを示し、今日の消費者が、より洗練されていて過酷であるので、インターネットに従事して、彼らの顧客が、より良い状態で相互作用する機会を広告主に提供し、より深い関係を築き上げる、と研究報告している。詳細情報はURL(http://www.mediapost.com/research/cfmr_briefArchive.cfm?s=41571)で知ることができる。
EIAA Digital Women Report「a pan-European insight into women''s attitudes and interaction with the internet(インターネットに対する女性の態度と相互作用に関する汎ヨーロッパの洞察)」はURL(http://www.eiaa.net/Ftp/casestudiesppt/Digital%20Women%20-%20Exec%20Summary%20-%20FINAL%2016.3.pdf)でダウンロードできる。
IJNet(Internet Journalists Network)は、エディタ、ジャーナリスト、およびメディア専門家のために、東欧国の6カ国の活字メディアにおける、女性の表現に関する最近のレポートを公開したと報告した。このレポート「Stereotyping: Representations of Women in Print Media in South East Europe」はサラエボのMediacentarがアルバニア(Albania)、ボスニア・ヘルツェゴビナ(Bosnia and Herzegovina)、ブルガリア(Bulgaria)、クロアチア(Croatia)、マケドニア(Macedonia)、およびセルビア (Serbia)で行われた調査を分析してPDFで公開した。調査結果では、メディアと政治上の自由は大いに向上したが、性に関連しする視点はいまだに残っていたと結論を下している。詳細情報はURL(http://ijnet.org/Director.aspx?P=Article&ID=305891&LID=1)で知ることができる。調査レポートはURL(http://snipurl.com/17dnk)でダウンロードできる。
米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2007年7月17日に、不平等な性別貸し出し制限のレポート「Fair Lending: Race and Gender Data Are Limited for Nonmortgage Lending. GAO-08-698」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-08-698)で知ることができる。
また、金融市場の指導官Orice M. Williamsによる下院小委員会での証言「 Fair Lending: Race and Gender Data Are Limited for Nonmortgage Lending, by Orice M. Williams, director, financial markets and community investment, before the Subcommittee on Oversight and Investigations, House Committee on Financial Services. GAO-08-1023T」はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-08-1023T)にある。
ICDRI(International Center for Disability Resources on the Internet/国際インターネット身体障害者対応センター)は2008年9月3日に、米国大統領候補者のバラック・オバマ(Barack Obama)、ジョン・マッケイン(John McCain)、ボブ・バール(Bob Barr)、アラン・ケイズ(Alan Keyes)、ラルフ・ネーダー(Ralph Nader)のそれぞれが関係しているWebサイトで、米国の障害者がアクセスしやすいかをテストし、失望したと報告した。詳細情報はURL(http://www.icdri.org/WebAccess/Pres08/PResidentialPR08.htm)で知ることができる。
MarketingChartsは2008年11月7日に、Microsoft Advertising、Ogilvy Chicago、Mindshareによる「Digital Divasレポート」を報告し、女性のインターネット利用者数の16%を包括するセグメントは、さらに「デジタル・ディーバ(Digital Divas/デジタル女神)」の店を認識していた。
「デジタル・ディーバ(Digital Divas)」の分類
* 22%は1日に一度買い物をする。
* 「自分たちの拡大」として、携帯電話やコンピュータなどが注目デバイスである。
* 86%は、他の人と共に、おもしろい「掘り出し物」を回る。
* 平均的に、メール、ソーシャル・ネットワーキング、および携帯電話アドレス帳に171の接触を持っている。
女性の魅力が、完全に変わってきた。詳細情報はURL(http://www.marketingcharts.com/topics/behavioral-marketing/study-unearths-highly-connected-%e2%80%98digital-divas%e2%80%99-6741/)または、URL(http://www.ogilvy.com/press/showpress.php?ID=6643)で知ることができる。