電子ヘロイン

e-heroin


インターネット中毒は依存症がつよく、精神障害を起こすこともあり、軽度でも10日間ほどの入院治療が必要であることから呼ばれるようになった俗称です。

>> さらに詳細な情報はこちら