インターネット国勢調査報告

Internet Census


1996年4月12日から当時の総務庁統計局がインターネット上のホームページで発表し始めた国勢調査、住宅統計調査などの統計調査結果です。

>> さらに詳細な情報はこちら


個人ユーザーのインターネット利用目的
米国国民のインターネット利用目的
米国国民で毎日利用している人のインターネット目的
米国国民のインターネット利用者の内訳
米国国民のインターネット内訳別目的
米国国民のインターネット利用率
米国国民のインターネット成長率
米国国民1日のインターネット利用時間
米国国民のインターネット利用者と未使用者の内訳
米国国民のインターネット利用者と未使用者の社会的接触
米国国民のインターネット利用のきっかけ
米国国民の家族と友人のインターネット利用
米国国民の家族間のインターネット利用
米国国民の家族でのインターネット利用環境
米国国民のインターネット利用の場所
米国国民のインターネット利用場所別時間
米国国民の電子メール利用数
米国国民のインターネット利用ベテランと初心者の違い
恋愛電子メールの利用率
日本のインターネット利用者予測
1998年〜2000年の日本人インターネット利用者の伸び
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
意外と多いインターネットを利用しない米国人
米国のパソコンユーザーとインターネット環境確保の比率
TeleGeography社の世界の情報通信マップ案内ページ
1994年〜2000年までの米国小学校インターネット環境の変化
国立社会保障・人口問題研究所が公開している人口の推移ピラミッド
米国地理院が公開した米国国勢調査2000のデータ1
CAIDのインターネットマップCAIDA Skitterのサイト
CAIDのインターネットマップ・ポスター
総務省が2001年9月7日に公開した電気通信料金の国際比較
Brown大学の調査による米国国民が求める電子政府に必要なサービス
Brown大学とWorld Marketsリサーチ・センターの電子政府調査報告
Brown大学の電子政府調査報告リリース
GAOが2001年12月31日に公開した2000年の国勢調査報告
米国のPopulation Profile 2000
2001年の米国現職議員インターネッ トの利用状況分析データ
2002年第1四半期の州別/米国の人口情報「TANF families and recipients」
内閣府「第4回情報化社会と青少年に関する調査」の概要と目次
内閣府/メディアとの接触状況1-1)テレビ視聴時間-前回調査との比較
内閣府/メディアとの接触状況1-1)テレビ視聴時間-テレビ視聴時間−携帯・PHS利用の有無、パソコン利用の有無、インターネット利用経験の有無別
内閣府/メディアとの接触状況1-2)テレビニュース視聴時間-携帯・PHS利用の有無、パソコン利用の有無、インターネット利用経験の有無別
内閣府/メディアとの接触状況1-3)新聞閲読時間-過去調査との比較(参考)
内閣府/メディアとの接触状況1-3)新聞閲読時間-年齢別、性・年齢別
内閣府/メディアとの接触状況1-3)新聞閲読時間-携帯・PHS利用の有無、パソコン利用の有無、インターネット利用経験の有無別
内閣府/メディアとの接触状況1-4)使用している機器
内閣府/メディアとの接触状況1-4)使用している機器(Q5)-性・年齢別
内閣府/メディアとの接触状況1-4)使用している機器-前回調査との比較
内閣府/メディアとの接触状況1-5)キーボードリテラシー
内閣府/メディアとの接触状況1-5)キーボード操作レベル(前回調査)-親調査との比較
内閣府/メディアとの接触状況1-5)キーボードリテラシー(今回調査)-親調査との比較
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-1)利用場所
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-1)利用場所-年齢別、性・年齢別
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-1)携帯・PHSの利用場所(Q7)-親調査との比較
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-2)利用頻度
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-2)利用頻度 ア)通話(発着含む)-年齢別、性・年齢別
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-2)利用頻度 イ)メールなどの文字通信機能-年齢別、性・年齢別
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-3)電話番号登録件数
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-3)電話番号登録件数-年齢別、性・年齢別
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-3)メールアドレス登録件数
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-3)メールアドレス登録件数-年齢別、性・年齢別
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-4)携帯電話・PHSの利用状況利用用途
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-4)携帯電話・PHSの利用用途(Q10) -親調査との比較
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-4)利用動機
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-4)利用動機-年齢別、性・年齢別
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-5)人との結びつき
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-5)人との結びつき-年齢別、性・年齢別
内閣府/携帯電話・PHSの利用状況2-5)意識、行動
内閣府/インターネットの利用状況3-1)利用経験
内閣府/インターネットの利用状況3-1)インターネットの利用経験(Q15)-親調査との比較
内閣府/インターネットの利用状況3-1)現在アクセスしている機器
内閣府/インターネットの利用状況3-1)現在アクセスしている機器-年齢別、性・年齢別
内閣府/インターネットの利用状況3-2)利用内容
内閣府/インターネットの利用状況3-2)利用内容-年齢別、性・年齢別
内閣府/インターネットの利用状況3-3)発信行動
内閣府/インターネットの利用状況3-3)発信行動-年齢別、性・年齢別
内閣府/インターネットの利用状況3-4)個人情報の公開
内閣府/インターネットの利用状況3-4)個人情報の公開(Q20)-性別、親調査との比較
内閣府/情報観等4-1)なくてはならないもの
内閣府/情報観等4-1)なくてはならないもの-年齢別、性・年齢別
内閣府/情報観等4-2)情報観
内閣府/情報観等4-2)情報観 ア)できるだけ広い範囲の人に自分の意見を知ってもらったり、作品を見てもらったりしたい-青少年調査と親調査の比較
内閣府/情報観等4-3)情報観
内閣府/情報観等4-3)情報観 ウ)たいていのことなら教師や親より自分の方が詳しく調べられる-年齢、性・年齢別
内閣府/情報観等4-4)有害情報への関心
内閣府/情報観等4-4)有害情報の種類
内閣府/情報観等4-4)制限内容
総務省が2002年9月11日に公開した電気通信料金の国際比較
米国国勢調査100周年を記念で公開された年表
Complete Costs of Coverage Evaluation Programs Are Not Available.GAO-03-41
Lessons Learned for Planning a More Cost-Effective 2010 Census.GAO-03-40
プリンストン大学が調査したDemography and the Social Contract
2000年の米国国勢調査の総額と、学ぶべきこと
UCLA Surveying the Digital Future 2000
UCLA Surveying the Digital Future 2001
UCLA Surveying the Digital Future 2002
米国の2002年国勢調査
10年間の米国国勢調査からホームレスや家を必要とする人達の変化
10年間の米国国勢調査からヒスパニック系人口の変化
2000年の米国国勢調査資料から調べた米国のブー ムを作る人と古狸
2000年の米国国勢調査から既婚者と未婚者の自宅保有率の調査報告書
2001年の仕事におけるコンピュータとインターネット
2001年の仕事場で利用するインターネットと電子メール
Education in Canada: Raising the standard
Earnings of Canadians: Making a living in the new economy
GAOは2003年3月27日に公開したの2000年の国勢調査からの公式見解
米国各州ごとの新生児に関する調査状況をレポート
米国の都会と田舎における1995年〜2000年の移動を分析した地図
2000年の米国国勢調査資料から調べた英語能力調査結果
「World Population Prospects: The 2002 Revision」のハイライト
「World Population Prospects: The 2002 Revision」
2003年11月に公開されたロサンゼルスのホームレス・レポート
Anniversary of Washington, D.C., as Nation's Capital
U.S. Census Bureauが2003年12月3日に公開した航空国勢調査
InfoWorldが2003年11月27日に公開した「Trouble on the Net」
米国の国勢調査局によるThe Arab Population: 2000
米国の国勢調査局が2004年1月4日に公開した、アフリカ系米国人調査結果
Illustrirte Zeitung1845年11月8日号に掲載されたパリの小学校入り口
小学校のお祈りの時間
小学校の勉強風景-1
小学校の勉強風景-2
小学校の勉強風景-3
GAOが2004年1月29日に公開した2010年の国勢調査に必要な予算とデザイン
Illustrirte Zeitung1846年2月21日号に掲載されたLutherの生涯
Illustrirte Zeitung1846年3月28日号に掲載されたLuther記念碑
Luther聖霊碑
Luther生誕の部屋
Lutherの仕事机
Lutherの仕事部屋
Lutherが死亡した部屋
世界の州と市の人口をランキングで紹介した「The world's largest urban areas」
世界の市の人口をランキングで紹介した「The world's largest cities」ベスト100
The Rise of New Immigrant Gateways
ホームレスが自立するための雑誌the Big Issue Japan7号表紙
Illustrirte Zeitung1852年8月7日号に掲載されたプラハの旧新学校外観
Illustrirte Zeitung1852年8月7日号に掲載されたプラハの旧新学校内部
US CENUSBUREAUは2004年6月付けで、米国の国勢と住宅レポート
Brookings Institutionが公開した1990年と2000年の米国首都圏での生活変化比較レポート
Illustrirte Zeitung1854年1月14日号に掲載されたDarmstadt体育学校外観
Illustrirte Zeitung1854年1月14日号に掲載されたDarmstadt体育学校内部
Illustrirte Zeitung1854年1月21日号に掲載されたJ. Peter Hasenclever
Illustrirte Zeitung1854年1月21日号に掲載されたJ. Peter Hasencleverの試験風景
Illustrirte Zeitung1854年1月21日号に掲載されたLutherの銅像
GAOが2004年6月14日に公開した、新標準連邦プログラムの都市部統計調査報告書
Illustrirte Zeitung1855年4月14日号に掲載された女子のギムナジウム体操解説図
Illustrirte Zeitung1855年7月21日号に掲載されたドレスデンの高等研究所
Illustrirte Zeitung1855年7月21日号に掲載されたドレスデンの高等研究所の教室
2010年の米国国勢調査について検討する、調査内容からデザインまで
GAOが2004年6月23日に公開したGeospatial Informationレポート
Linda D. Koontzが小委員会に提出したGeospatial Informationレポート
TANFと子供の安全に関するレポート
Ancestry 2000
MLA Language Map[english]
TENOHASIが2004年8月22日に公開した路上生活者のアンケート調査結果
10年に1回実施される国勢調査「2010 Census」で海外在住米国人調査に関するレポート
「2010 Census」の海外在住米国人調査に関するPatricia A. Daltonのレポート
米国のインターネット接続状況レポート
報道評価が不正確に伝わった2000年の国勢調査レポート
国勢調査のデータの信憑性についてのレポート
GAOが2005年2月11日に公開した、2010年の国勢調査の基本デザイン
「人口動態統計月報(概数)の結果」平成16年10月分
第2回21世紀成年者縦断調査(国民の生活に関する継続調査)結果の概況
Illustrirte Zeitung1856年2月9日に掲載されたベルリンのDrNeumann機械体操研究室1
ベルリンのDrNeumann機械体操研究室2
Illustrirte Zeitung1856年3月15日に掲載された体操解説図
Illustrirte Zeitung1856年8月2日に掲載された体操解説図-1
Illustrirte Zeitung1856年8月2日に掲載された体操解説図-2
Illustrirte Zeitung1856年8月2日に掲載された体操解説図-3
Illustrirte Zeitung1856年8月2日に掲載された体操解説図-4
Illustrirte Zeitung1856年8月2日に掲載された体操解説図-5/6
Illustrirte Zeitung1856年8月2日に掲載された体操解説図-7
Illustrirte Zeitung1856年8月2日に掲載された体操解説図-8
Illustrirte Zeitung1856年8月2日に掲載された体操解説図-9
Illustrirte Zeitung1856年8月2日に掲載された体操解説図-10
米国のU.S.Census Bureau(国勢調査局)が2005年5月18日に公開したリリース
米国の2004年度あらゆる不思議な統計値
GAOが2005年7月18日に公開した、国勢調査局の情報技術管理に関するレポート
GAOが2005年7月18日に公開した、データ品質向上に向けた修正取り組み改良レポート
厚生労働省が2005年8月23日に公開した2005年6月分の人口動態統計速報
GAOが2005年9月7日に公開した、移民局と国境管理のIT化に関するインフラストラクチャ近代化計画のレポート
Income, Poverty, and Health Insurance Coverage in the United States:2004
厚生労働省が2005年12月22日に公開した人口動態統計(年間推計)
米国国勢調査局が2006年1月3日に公開した特集Oldest Baby Boomers Turn 60!
Just Released, Women-Owned Businesses Grew at Twice the National Average in 5 Year Period
調査結果「2005年国民生活時間調査報告書」
Brenda S. Farrellによる2010年の国勢調査に関する実証実験と技術に関する報告書
国勢調査局のDavid A. Pownerによる2010年の国勢調査に向けて検討した報告書
「CountMeOut.ca」のポスター
「CountMeOut.ca」ステッカー
Scotlandspeople
GAO(が2006年3月1日に公開した、2010年の国勢調査ぬ向けたレポート
GAOが2006年6月5日に公開した、調査レポートなどのデータ品質に関するレポート
GAOが2006年3月1日に公開した、2010年の国勢調査の費用、作戦などを実証レポート
GAOが2006年3月1日に公開した、2010年の国勢調査の高速処理に関するレポート
GAOが2006年7月28日に公開した、インターネットのDHSプランに関するレポート
GAOが2006年7月28日に公開した、David A. PownerとKeith Rhodesによる技術セキュリティに関する連邦政府上院委員会における証言
厚生労働省が2006年8月22日に公開した「「人口動態統計速報」平成18年6月分」
U.S, Census Bureauが2006年12月15日に公開した米国国民とメディア
Harris社が2007年1月3日に公開したPDAのデモ成功報告とPDA写真
U.N. Population Division' 2006のリリース
U.N. Population Division' 2006のサマリー-1
U.N. Population Division' 2006のサマリー-2
GAOが2007年4月24日に公開した、2010年の国勢調査についてのMathew J. Scireの証言
GAOが2007年4月27日に公開した、2010年の国勢調査現場スタッフのトレーニングに関するレポート
GAOが2007年6月15日に公開した、2010年の国勢調査のために、ローカル・アドレスのアップデートによる改良レポート
UNFPAが2007年6月に発表した2007年の世界人口統計
GAOが2007年7月18日に公開した国勢調査のために製造されていたハリス社のハンドヘルド・コンピュータについての証言
国勢調査のために製造されていたハリス社のハンドヘルド・コンピュータ
国勢調査のために製造されていたハリス社のハンドヘルド・コンピュータ捜査風景
GAOが2007年7月26日に公開した前回の国勢調査で問題になった国立公文書館についての対応
10年ごとの国勢調査局システムのリスク管理レポート
縮刷版インターネット国勢調査情報地図
インターネット国勢調査情報地図のマッピング解説
厚生労働省が2008年1月2日に公開した「平成19年人口動態統計の年間推計」
ITIFが公開した「2010Census」に対するレポート
GAOが2008年4月9日に公開した、下院で国勢調査ディレクターDavid A. Pownerが行った証言
GAOが2008年4月16日に公開した、報技術経営者ディレクターDavid A. Pownerと国勢調査戦略問題ディレクターのMathew Scireによる証言
GAOが2008年5月15日に公開した、2010年の国勢調査事務局の追跡システムのレポート
GAOが2008年6月12日に公開した、下院情報ポリシー概要委員会での国勢調査局と国立公文書館調査報告書
GAOが2008年7月16日に公開した、10年ごとの国勢調査のための費用見積りの真実性と精度についてのレポート
PRBの2008 World Population Data Sheet
PRBの2008 World Population Clock
PRBのpresentations from the press briefing
2010年の国勢調査で、ハンドヘルド・コンピュータを続行するという国勢調査局の決定レポート
GAOは2008年9月2日に発表した2010年の国勢調査で回答率を見積もる手順に関するレポート

総務庁の行政情報化推進基本計画
電子政府
著作権
版権ビジネス
万国著作権条約
セキュア・アーカイバ
パソコン関連の著作権事件年表
データベース保護法案
青少年と放送に関する調査研究会
Corbis
母親クラブ
電気通信回線による登記情報の提供に関する法律
Integrated Electronic Government Solutions
インターネット国会
ゴア副大統領(当時)の「E政府指令」と「E社会指令」
ES@SCHOOL
チャパス統治者Pablo Salazarへのインタビュー
電子自治体推進協議会
CCセンター
GPKI
CRYPTREC
ラナム法
インターネットやコンピュータの歴史があるURL
パソコンを持たない人に対する電子政府情報
電子私書箱
電子州政府サーベイ
PaperlessPOBox
CAGW(Citizens Against Government Waste)
Creative Commons
Meridian
大韓民国電子政府
e-Europe
自由利用マーク
EYEマーク
eEuropa 2002
eEuropa 2005
統計関連情報があるURL
Project Battuta
Quality Graphics Project
eESC(eEurope Smartcards)
オンライン地図検索サービス
地図関連のURL-4
地図関連のURL-6
SPTグループに参加している企業及び団体
単純な市場調査から、複合的市場調査の時代へ
性とメディア
性とメディア2000年
性とメディア2001年/2002年
性とメディア2003年
性とメディア/2004年-1
性とメディア/2004年-2
性とメディア/2005年-1
性とメディア/2005年-2
インターネットへの不安
西暦2007年問題
PIP(Personal Internet Page)
住民基本台帳ネットワーク本格稼働後
住民基本台帳カードの利活用手法等に関する検討会
住民基本台帳ネットワークシステム関連のURL
インターネット国勢調査情報地図
どのようにして、米国国勢調査2010計画は失敗したか!