インターネット「テレ・メイル」システム

internet 'Telemail' system


一般2種通信事業者のIMD(Japan Internet Media Design)が提供するコンピュータが無くても、電話や携帯電話やPHSさえあれば、インターネットの電子メールで連絡がとれるサポート・システムです。

>> さらに詳細な情報はこちら


インターネット「テレ・メイル」システムの構造
Royal National Institute for the Blindが視覚障害者のために開発した初期の点字
個人ユーザーのインターネット利用目的
米国国民のインターネット利用目的
米国国民で毎日利用している人のインターネット目的
米国国民のインターネット利用者の内訳
米国国民のインターネット内訳別目的
米国国民のインターネット利用率
米国国民のインターネット成長率
米国国民1日のインターネット利用時間
米国国民のインターネット利用者と未使用者の内訳
米国国民のインターネット利用者と未使用者の社会的接触
米国国民のインターネット利用のきっかけ
米国国民の家族と友人のインターネット利用
米国国民の家族間のインターネット利用
米国国民の家族でのインターネット利用環境
米国国民のインターネット利用の場所
米国国民のインターネット利用場所別時間
米国国民の電子メール利用数
米国国民のインターネット利用ベテランと初心者の違い
恋愛電子メールの利用率
日本のインターネット利用者予測
1998年〜2000年の日本人インターネット利用者の伸び
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
産業革命に影響された1890年にLouis Poyetが描いた「発明する頭」
1908年にLouis Poyetが描いた「Dr.Marageの写真と声」
1840年〜1847年にLaas d'Aguanが製作した世界最初の視覚障害者用地図
A Brief History of the InternetのTimeline
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
意外と多いインターネットを利用しない米国人
2001年10月31日の近畿地方の携帯電話とPHSの現状
SFSUが公開した身体的に不自由な人をサポートする歴史
NISTが触覚化したデジタル画像とディスプレイ
UCLA Surveying the Digital Future 2000
UCLA Surveying the Digital Future 2001
UCLA Surveying the Digital Future 2002
経済産業省が公開した福祉用具産業の流通に関する商慣行改善調査についての資料
Illustrirte Zeitung1845年2月1日号に掲載されたLachmann教授が開発した点字
Lachmann教授が開発した視覚障害者用幾何学文字
Lachmann教授が開発した視覚障害者用数学文字
Lachmann教授が開発した視覚障害者用計算機
Illustrirte Zeitung1845年3月1日号に掲載された視覚障害者用タイプライター
Illustrirte Zeitung1845年3月1日号に掲載された1838年崩壊したPesthの視覚障害者施設
Pesthの視覚障害者施設再建に努力したAnton Dolezalek
Pesthの視覚障害者施設再建に努力したValentin Hauy
再建されたPesthの視覚障害者施設
Pesthの視覚障害者施設にある視覚障害者訓練装置-1
Pesthの視覚障害者施設にある視覚障害者訓練装置-2
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義手-1
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義手-2
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義手-3
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義手-4
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義手-5
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義手-6
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義足-1
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義足-2
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義足の足首
Illustrirte Zeitung1851年8月23日号に掲載された義足や義手の関節部分
Illustrirte Zeitung1852年4月17日号に掲載された眼鏡
外務省が2004年7月9日に公開した障害者権利条約の作成議論概要
Illustrirte Zeitung1856年5月10日に公開された分解画像眼鏡広告
ステレオ眼鏡広告
厚生労働省が2005年5月10日に公開した「障害者自立支援法案について」
GAOが2006年7月28日に公開した、インターネットのDHSプランに関するレポート
GAOが2006年7月28日に公開した、David A. PownerとKeith Rhodesによる技術セキュリティに関する連邦政府上院委員会における証言

電子メール
F-mail
きこめ〜る
電子メール遠隔操作システム
メールUNO!
インターネットFAX
WebDeFax
電子Q便
ADAMS
WAI Project
音声合成
渋谷上原リサーチセンター
言知Be
アニモネットワークサークル
プロップ・ステーション
障害者リモートワーキング・プロジェクト
パーソナル・コミュニケータ
ボランティア情報システム
ライブル
音声認識
テレテキスト
ベター・コミュニケーション研究会
VoiceType Dictation
Desktop On-Call
VoiceSync
AgentAction
でんわなび
デガルス
音声認証システム
Talking Head
デジタル録音図書読書機
Microsoft Cordless Phone System
バリア・フリー関連のURL
JSAPI
オペレートナビ
谷汲村バリアフリー・テレワークセンター
BrookesTalk
VRM
Win-BES 99
パソマルマルチ
トーキングエイド
CyberTranscriber
VRVプロジェクト
VDTS
身体障害者などにも配慮したWebの標準規格
W3C
MAXITATERU
AOLに対する全米視覚障害者連合の抗議文
ES@SCHOOL
DID
歩行者ITS
障害者・高齢者等情報処理機器アクセシビリティ
Jini
オリンピックとメディア
中国愛心インターネット学校
Braille reader
HTK(Hidden Markov Model Toolkit)
交通バリアフリー法
スマートクルーズ21
FHS(Free Hand System)
IReader
大阪ボイスポータル実証実験サービス
インターネットやコンピュータの歴史があるURL
コミュニティ・レストラン
ガイド71
DSR(Distributed Speech Recognition)
SALT(Speech Application Language Tags)
交通バリアフリー化促進バーチャル協議会
Einfach fuer @lle
eyechip
触覚式ディスプレイ
ハッスル倶楽部
パソパル
自由利用マーク
EYEマーク
EYPD(European Year of People with Disabilities)
EU Transport Research Knowledge Centre
MORANE(Mobile Radio for Railways Networks in Europe)
GSM-R(GSM-Railway)
Tormes
vOICe(voice Oh I See!)
Tyflos
JAWS
ストックホルム渋滞税計画
ICDRI(International Center for Disability Resources on the Internet)