インターネット・ラジオ局のURL


音楽著作権料などで苦境に立たされたインターネット・ラジオ局ですが、インターネット・ラジオを提供しているサイトのリンク集です。ただし、浮き沈みの激しい業界で、消えたところも多いです。

>> さらに詳細な情報はこちら


全てのラジオ放送が始まるマイク
KerbangoRadio
KerbangoRadioのチャンネル表示例
中国のインターネット人口の推移
中国の携帯電話販売台数の推移
西欧のインターネット状況
意外と多いインターネットを利用しない米国人
ロシアとヨーロッパのインターネット・ユーザーの伸び
ヨーロッパの2000年インターネット・ユーザー
インターネット放送局の数
米国のパソコンユーザーとインターネット環境確保の比率
オランダの若いインターネット・ユーザーの傾向
1926〜1927年頃のネパールKathmanduの地図
1990年からのハンガリーの情報通信
世界最初の民間インターネット・ラジオ局Freethought Radio
FCCが2001年11月8日に発表した小規模ローカル・ラジオのNPRM
Yankee Groupの自宅パソコン・ユーザーがインターネットを止めた理由調査
アフリカの情報会議 Bamako 2002 Conferenceの内容
GAOが公開した米国のラジオの歴史レポート
11人の共同提出Internet Radio Fairness Act法案リリース
Internet Radio Fairness Act
RIAAが2002年8月7日に発表したアナウンス
Small Webcaster Amendments Act of 2002(HR5469)
2002年10月21日にSoundExchangeが公開した暫定的な使用料方針
警察庁が2002年11月7日に公開したインターネット治安情勢の分析
The Potential for Community Radio in Afghanistan
UCLA Surveying the Digital Future 2000
UCLA Surveying the Digital Future 2001
UCLA Surveying the Digital Future 2002
RIAAのa corporate policy guide to copyright use and security on the internet
Nielsen//NetRatingsが2003年7月14日に公開した、P2P激減報道
Norm Coleman上院議員が2003年7月31日に発表したRIAA調査に関するリリース
The Pew Internet & American Life Projectが公開した米国での音楽ファイル・ダウンロード体験
The Pew Internet & American Life Projectの調査票
digitalspy.co.ukが2003年8月24日に公表したGreg Dykeのスピーチ
BBCiに関するリリース
BBCiに関するアナリストの評価
ASCAPが2004年10月18日に公開したリリース
米国のFCCはスマート・ラジオのルール変更
「Voice Of America」の古のマイクロホン-1
「Voice Of America」の古のマイクロホン-2
「Voice Of America」のマーク
「Voice Of America」のメダル
GAOが2006年7月28日に公開した、インターネットのDHSプランに関するレポート
GAOが2006年7月28日に公開した、David A. PownerとKeith Rhodesによる技術セキュリティに関する連邦政府上院委員会における証言
「Iheard」のロゴ
「Iheard」巻頭ページ
「Iheard」の小さなストリーミング・フォーマット・アイコン
ArbitronとEdison Media Researchからの最新の調査レポート「digital_radio_study_2008」
RAB2008年8月21日に公開したラジオ・マーケット情報