ドット・フォース

DOT Force>>The G8 Digital Opportunities Task Force

デジタル・オポチュニティ作業部会

2000年7月の九州・沖縄サミットの際に発出された「グローバルな情報社会に関する沖縄憲章」において、情報通信技術(IT)についてのG8の努力をより広範な国際的アプローチに統合するために設置された組織「デジタル・オポチュニティ作業部会」です。

>> さらに詳細な情報はこちら


IS(Information Science)
IT(Information Technology)
IT(Information Technology)2003
IT(Information Technology)2004
IT(Information Technology)2005
IT(Information Technology)2006
IT(Information Technology)2007
ICT(Information and Communication Technology)
IT憲章
IT憲章の要旨
沖縄サミットで宣言されたIT憲章の全文
IT革命
IT立国
デジタル・デバイド
情報過疎
ユニバーサル・サービス
Universal Service & Phone Bills-1
Universal Service & Phone Bills-2
Forging A Connected Global Village
ブラジル・スラムコミュニティにコンピュータ教室を!
Project Vidya
DIGITAL DIVIDE TO DIGITAL OPPORTUNITY
アフリカのインターネット利用状況
アフリカ・ワン
インターネットの就職・転職情報
古くなったMacを学校に寄付する運動
情報バリアフリー
クリントン大統領とゴア副大統領(当時)のdigital divideタッグ
DIGITAL DIVIDE SUMMIT
NETWORKS FOR PEOPLE
米国-アジア間のインターネット国際回線費用
NTIA
電子書籍コンソーシアム
地球規模コミュニケーション・リーダーシップ
障害者・高齢者等情報処理機器アクセシビリティ
もてあそばされた戦争の設計図
情報技術担当相
IT革命のためのe-Japanイニシアティブ
NSF helps grow Africa's internet
電子商取引
電子商取引関連のURL
フィリピン電子商取引法
日本新生プラン
Webインフラ・プロバイダ
ODS(Operating Dat Store)
産業構造審議会情報経済部会第1次提言(案)
ITセキュリティ評価認証体制
IT(情報技術)基本法案
「E-ジャパン」構想
国民運動としてのIT革命
IT受講カード
インパク
H-1Bビザ
導電性ポリマー
World Computer Exchange
E-culture fair
Intel Computer Clubhouse Network
ITPC
教育の情報化
教育の情報化(本文)-1
教育の情報化(本文)-2
教育の情報化(本文)-3
教育の情報化(本文)-4
首相官邸「個人情報の保護に関する法律案の概要」
e-learning
地域インターネット導入促進事業
Global Digital Opportunity Project
WITSA(World Information Technology and Service Alliance)
Digital Beat Extra -- The Digital Divide 4/6/2000
ドット・フォース
CFA(Computer for Africa)
アフリカのインターネット利用状況
WSSD(the United Nation World Summit on Sustainable Development)
貧乏人ほどインターネットが必要
時刻認証
FSS(Financial Sous-Sherpa)
G7(Group of Seven)
G8(Group of Eight)
UNESCO
JAS Net(Japan Asia Solution Networks)
India's Telephone Man
Ashok Jhunjhunwala
Simputer
タイの「人民のためのPC」プロジェクト
UNDP(the United Nations Development Programme)
情報産業の人手不足
IVP(Information Village Project)
情報経済・産業ビジョン
ITの戦略的導入のための行動指針(案)
IT経営力指標(案)
ICDRI(International Center for Disability Resources on the Internet)