ドメイン名悪用禁止令


通産省(当時)と特許庁が、有名企業などのドメイン名を先行して登録し、後にその企業に買い取りを求めるという悪用をできないようにするために提案し、一般から公募していた「インターネット時代の商標制度について」というホームページの代名詞です。

>> さらに詳細な情報はこちら


インターネットの成長
インターネットのネットワークの広がり
インターネット・ドメイン数の変化
WWWの成長
Worldwideネットワークの成長
USENETの成長
セキュリティ事件の増え方
世界のインターネット・ユーザー(Computer Industry Almanac Inc.より/1998年末現在)
appleimac.comのページ
世界のWeb内容(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
サーチ・エンジンの実体比較(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
juliaroberts.comの移動情報
juliaroberts.comのページ
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
ドイツのドメイン数の伸び
ドイツの種類別ドメイン数の伸び
ドイツのドメイン数の伸びと、必要な金額
ドイツのホスト数の伸び
ドイツのホスト数の伸びと金額
言語別世界のインターネット・ユーザー
言語別ユーザーの円グラフ
Goldmann Sachs and PC Data Onlineの年末商戦情報
米国の1999年と2000年年末商戦で購入できなかったサイトの数
2000年年末米国における日曜ごとの売り上げ比較
WIPOが公開した1999年から2001年11月までのドメイン名紛争統計
「.usa」や「.brit」のドメイン販売業務停止の仮命令
Nielsen//NetRatingsが2002年12月20日に発表した2002年末商戦の動向
Amazon.comが2002年12月26日に発表した年末商戦結果
VeriSign社が2004年6月8日に公開した、世界のドメイン登録数6300万件を突破報告
NAFが2005年7月8日に公開した紛らわしいドメインを否定したリリース
GAOが2005年12月7日に公開した、登録されたドメイン名と間違ったアクセス先に関するレポート
「.com」をEUが切り崩すために「.eu」

ドメイン
eDNS
this.is/
IAHC
ブランド・ドメイン
ドメイン名に関する論争に対する方針
トップレベル・ドメイン
BIZ
ワンアドレス・メール・サービス
ドメイン屋
予約ドメイン名
バーチャル・ドメイン・サービス
属性型ドメイン名
インターネットのドメイン名国コード(ABC順)
インターネットのドメイン名国コード(地域別)
SETオープン・ベンダー・ミーティング・イン・ジャパン
ドメインジャック
ACPs
Hatch
Shared Registry System
米国のドメインネームの商標登録審査基準
インターネット・ドメインネームに関する研究会
rns
Green Paper
1998年1月30日に発表されたGreen Paper
Green Paperに対するEUとECの見解
1998年4月9日のNSI社のリリース
FQDN
通産省のマルチメディア・コンテンツの公募
Open Platform Users Group
VISA Open Platform
1998年6月5日に米国商務省が発表した最終案-1
1998年6月5日に米国商務省が発表した最終案-2
IANAのホワイトペーパー賛成表明
ドメインネーム白書
IFWP
Smart Browsing構想
REBOL
NSI社のドメイン管理委託2年延長のリリース
1998年10月7日にInterNICが発表した回復報道
DENIC
cybersquatting
eToysとetoyの戦い
ネーダーから2000年3月1日に提案されたドメイン名
サイバー・ストーカー
cybersquatting
偽銀行サイト警報
音声ドメイン
FTCのセキュリティ情報
韓国インターネット住所資源管理法案
Pharming
NAF(National Arbitration Forum)
Google
Google/2004年
Google/2005年
Google/2006年
Google/2007年
ネット・ユートピア思想