ニュースピーク

new speak

新語法

George Orwellの全体主義的政治の恐怖を描いた未来小説「1984(Nineteen,eighty-Four)」ハヤカワ文庫版によれば、「オセアニアの公用語であり、イングソック即ちイギリス社会主義のイデオロギー的要求に応えるべく考案された言語で、1984年には、ニュースピークを読み書き用の唯一の伝達手段として用いた者はまだ一人もいなかったということです。

>> さらに詳細な情報はこちら