ネット警察

Network Police/Electronic Police/Cyber Police

ネットワーク警察/電子警察/サイバー警察

ネットワークを使った犯罪を取り締まる機関で、電子情報通信学会が情報社会の育成に向けて、政府などが取り組む緊急課題の1つとして提案しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


世界のインターネット・ユーザー(Computer Industry Almanac Inc.より/1998年末現在)
世界のWeb内容(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
サーチ・エンジンの実体比較(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
米国のサイバー取締に対する意識調査結果
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
ドイツのドメイン数の伸び
ドイツの種類別ドメイン数の伸び
ドイツのドメイン数の伸びと、必要な金額
ドイツのホスト数の伸び
ドイツのホスト数の伸びと金額
言語別世界のインターネット・ユーザー
言語別ユーザーの円グラフ
株情報や銀行取引のためのニュースの取得先ランキング
Goldmann Sachs and PC Data Onlineの年末商戦情報
米国の1999年と2000年年末商戦で購入できなかったサイトの数
2000年年末米国における日曜ごとの売り上げ比較
米国の14〜17歳の子供が大人向けサイトを訪ねる割合
日本が対象外になった2000年の世界のインターネット・ユーザーとE-Commerce
2000年と2004年の世界のE-Commerce予測
IPSOS Reidの世界のオンライン詐欺情報
1997年に公開された米国のインフラ保護政策-1
1997年に公開された米国のインフラ保護政策-2
1997年に公開された米国のインフラ保護政策-3
1997年に公開された米国のインフラ保護政策-4
1997年に公開された米国のインフラ保護政策-5
GAOが2001年11月30日に公開したLeading Commercial Practices for Outsourcing of Services
サイバー刑事法研究会報告書の概要
欧州評議会サイバー犯罪条約
GAOが2002年4月16日に公開したInformation Security
GAOが2002年5月2日に公開したInformation Securityに関するレポートと宣言書
Robert F. DaceyのFederal Information Security Management Act of 2002コメント
ロサンゼルスで活用されているコミュニティの開発に関する免除事項
日本政府が制定した新しい情報流通ルールと米国のFOIAの比較
ホワイトハウスが2002年9月18日に公開したcyberstrategy-draft
ホワイトハウスの2002年9月18日cyberstrategy-draftニュースリリース
警察庁が2002年11月7日に公開したインターネット治安情勢の分析
日本証券業協会が2002年11月29日に公開したインターネット証券取引調査結果
Nielsen//NetRatingsが2002年12月20日に発表した2002年末商戦の動向
Amazon.comが2002年12月26日に発表した年末商戦結果
米国警察による1992-2000の犯罪報告
Robert F. Daceyが訴えた法で定めた情報セキュリティ手段の必要性報告書
元ケニヤ大統領の息子を装って送られてきた詐欺メール
警察庁「我が国におけるインターネット治安情勢について」
GAOが2004年3月29日に公開した米国の刑事事件に関する歴史的動向を調査したレポート
警察庁が2004年7月12日に公開した6月のインターネット定点観測状況
FBIの2004年 2009年計画
EU: Data protection and data retention proposals
北京市治安局のバーチャル警官

警察とメディア
警察関連のURL
メール110番
仮想現実感
ハッカー
サイベリア
サイバースペース
20人のビデオジャーナリスト
video vigilante
電子自警団
DIVA(Damned Interfering Video Activists)
サイファー・パンク
ネット世話役
クリッパー・チップ計画
ネットワーク上のプライバシー侵害問題
EFF
警察とインターネット
電子ネットワーク協議会
電子ネットワーク協議会のルール&マナー集
倫理問題に係る自主ガイドライン
電子ネットワーク協議会の倫理綱領
倫理綱領とルール&マナー集の要点
「『倫理綱領』に抗議します」
クリッパー・チップ計画
ビットポリス
ドイツ新テレコミュニケーション法案
ドイツ・マルチメディア規制法
電子取引法制に関する研究会
SafeSurf
SurfWatch
コンピュータ不正アクセス対策基準
コンピュータ緊急対応センター
サイバー・テロ
サイバーコップ
インターネット警察
組織的な犯罪に対処するための刑事法の整備について
ネオ・ラッダイト運動
Network Monitoring Attack
盗聴法案
EPIC(Electronic Privacy Information Center)
ゴア副大統領(当時)の暗号化キー関連政策
メディア・アクティビスト
video vigilante
KES
フィルタリング機能の検討案
PICS(the Platform for Internet Content Selection)
Safety-Net
RSACi
性とメディア
Cyber Patrol Coporate
自由の疫病
バーチャル・アイデンティティ
バーチャル・セックス
仮想現実タレント
デザイナー・リアリティ
米国の電子暗号化技術国外輸出
「組織犯罪対策」に反対する刑法学者の声明
フィルタリング・システム
メリーランド州のネットハラスメント防止法案
ワイヤー・タップ
MR(Mixed Reality)
国際暗号協定
サイバー法
Manhattan Cyber Project
個人情報の保護に関するガイドライン
TMN
ドメインジャック
GetAdmin
Privacy Assured
電子メール爆弾
NCSA(National Computer Security Association)
情報システム安全対策指針
盗聴法成立阻止ネットワーカー連絡会
フューチャーネットワーク
レイティング・データベースの稼働
Attack
情報の自由化宣言
レイティング・データを知るための方法
風営法改正
米国の過激な学校のフィルタリング規制法案
ネットワーク犯罪防止法
CALEA
FCCのVチップ規則
Green Paper
1998年1月30日に発表されたGreen Paper
Green Paperに対するEUとECの見解
プライバシーマーク制度
ebase
メール脅迫者
FTCのインターネット・プライバシーに関する提案
日本ジャーナリスト会議の盗聴法反対声明-1
日本ジャーナリスト会議の盗聴法反対声明-2
盗聴法案の国会審議入りに抗議します
電子公証システムガイドライン
1998年5月14日のゴア副大統領(当時)の講演
データベース保護法案
通産省のマルチメディア・コンテンツの公募
国会の組織犯罪対策関連3法案の趣旨説明と質疑-1
NetAction
1998年6月5日に米国商務省が発表した最終案-1
1998年6月5日に米国商務省が発表した最終案-2
スウェーデンのElectronic Bulletin Boards
Online Privacy Alliance
コンテンツのタブー
IANAのホワイトペーパー賛成表明
ネットワーク上の人格
IFWP
ハイテク犯罪の現状と警察の取り組み
Cut'n'Mix
AiR
オスロ大学ハッキング事件
サイバー・ウオッチ・ネットワーク
インターネット利用のルールとマナー集
ハイテク犯罪捜査官
CCIPS
利潤証券
盗聴法を直ちに廃止することを強く訴える(声明)
偽銀行サイト警報
Worldwide E-Commerce Fraud Prevention Network
PocketCop
バーチャルタレント・オーディション2001
プラネット・プロジェクト
警察の組織犯罪を告発するネットワーク
音声ドメイン
chatterbot
Forensic Challenge
SCP(Survellance Camera Players)
駐車違反業務用携帯端末
CATT(Cyber Attack Tiger Team)
メディア規制3法案
AG(Augmented Reality)
Digital Pearl Harbor
MRE(Military Reporters and Editors)
情報セキュリティ監査制度
情報防衛センター
@police
Operation E-Con
MOT(Management of Technology)
バイオメトリクスセキュリティコンソーシアム
IBM eNetwork/1
VMDT(Video Mobile Data Terminal)
Pharming
安まちメール