東アジア電子商取引協会

EA-ECA>>East Asia Electronic Commerce Association


電子購買コンソシアムの活動と2003年4月9日に統合し、電子購買コンソシアムが発展的に解散してその活動成果を引き継ぎ、2003年4月1日にNPO法人として認証を受け、NPO法人登記が完了し、2003年6月10日に本格的な活動を開始した、すでに普及している各種標準、コード体系間の相互運用性を高め、国際間電子商取引への参加をより容易にしていくことを目的に、中国、韓国など東アジアを中心とした国際間の電子商取引の基盤整備をするNPO法人の名称。具体的には、すでに電子商取引で利用されている標準/コードや、商慣習、基盤技術、法制度などの調査研究・開発活動、また既存の標準に代るものが必要な場合の標準化・実証活動、またそれらの普及・啓蒙活動などを実施し、さらに韓国の電子商取引推進組織であるKCALS/EC(Korea CALS/EC Association)や中国の担当組織との協業活動も開始し、東アジア圏の総合的な「ECポータル」構築も計画している。詳細情報はURL(http://www.eaeca.com/)で知ることができる。米国のGAO(General Accounting Office/米国連邦会計監査院)は2003年7月31日に、コンピュータを利用したインターネットのペイメント・システムにおける情報セキュリティに関するレポート「Information Security: Computer Controls Over Key Treasury Internet Payment System. GAO-03-837」を公開した。詳細情報はURL(http://www.gao.gov/cgi-bin/getrpt?GAO-03-837)で知ることができる。UNCTAD(UN Conference on Trade and Development/国連貿易開発会議)は2003年11月20日にICT(Information and Communications Technologies)として、インタ ーネットを利用した2003年の電子商取引が過去最大でUS$3兆8780億(約422兆円)に達するとの推計した228ページのレポート「E-Commerce and Development Report 2003」を発表した。同時に、広告などの目的で送りつける迷惑メール(スパム)で企業が被る損害はUS$200億を超えると警告もした。詳細情報はURL(http://www.unctad.org/Templates/Page.asp?intItemID=2629&lang=1)で知ることができる。また、全文のPDFはURL(http://www.unctad.org/en/docs/ecdr2003_en.pdf)でダウンロードできる。外務省は2005年5月16日に、東アジア諸国との経済連携協定交渉の現状と課題について情報を公開した。詳細情報はURL(http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/fta/pdfs/kyotei_0504.pdf)で知ることができる。経済産業省は2005年10月21日に、インターネットにおけるクレジットを利用した取引の現状及びその課題について検討してきた「インターネット商取引とクレジット事業研究会」が公表した中間報告案を公開した。詳細情報はURL(http://www.meti.go.jp/press/20051021001/20051021001.html)で知ることができる。


CALS
電子商取引
EMS(Environmental Management System)
電子入札システム
IGES
アジア・マニュファクチャリング・オンライン
物流と情報通信
B to B
B to C
通産省のマルチメディア・コンテンツの公募
企業間電子商取引推進機構
NCALSプロジェクト
OMG
PDM
V-CALS
オブジェクト指向
ODA(Open Document Architecture)
CORBA
IIOP
ORB
DCOM
COM(Component Object Model)
Jasmine
バーチャル・カー
STEP
技術の棚入れ制度
SGML
プロトコル
IGES
アジア・マニュファクチャリング・オンライン
物流と情報通信
OLIAS
ロジスティクス
ISO14000
PDMSTAGE
INTERSTAGE
製品構成定義
建設CALS/ECアクションプログラム
多階層モデル
Hytime
XLink/XPointer
SGML/XMLコンファレンス
Transportation API
UDMS
NIC(Networked Improvement Community)
手回し充電器
最適エネルギー研究会
CAL
CASE
Netcenter
ドコモ環境憲章
物流電子市場
北海道トラック空車情報
Windformer
CADCEUS ASP
Webインフラ・プロバイダ
ODS(Operating Dat Store)
E-keep
靴発電システム
手回し充電器
OTG(Object Technology Group)
ECALS
中国郵政物流有限責任公司
エコステージ
OPEC(Organization of Petroleum Exporting Countries)
電子商取引関連のURL
電子商取引実証推進協議会
ECOMの電子商取引向けICカード利用ガイドライン
倫理問題に係る自主ガイドライン
電気通信事業のガイドライン(案)
テレコムサービス協会が公開したガイドライン
デジタルアーカイブ権利問題ガイドライン(案)
個人情報の保護に関するガイドライン
改訂版個人情報保護に関するガイドライン
改定個人情報保護ガイドライン
ガイドライン運用マニュアル(案)
ITEC
Intrapay
IntraEuroX
iCanBuy.com
日本インターネット決済推進協議会
iREGi
携帯電話清算システム
ドコモ「iモード」
WebTrust
ACEC
eS-Toys
価格表示ミス
日商の「実在認証事業」
日本通信販売協会
e-yo.net
フィリピン電子商取引法
PKICC
ファッションとマシン、インターネット
m-commerce
モバイル・インターネット・プロジェクト
電子商取引等に関する準則(案)
PAS(Personal Authentications System)
携帯電話清算システム
Mobile Payment Forum
広東省電子商取引条例
DoCommerce
電子商取引サイトの注意警報
3PL(3rd Party Logistics)