米国-アジア間のインターネット国際回線費用


インターネットが普及しはじめた頃、インターネットの先進国であった米国側が、ネットワークの混雑を考えた場合、情報を取りにくる方がそのネットワークを築いた側に料金を支払うべきだと主張したことから、支払われる国際回線費用です。

>> さらに詳細な情報はこちら


世界のインターネット・ユーザー(Computer Industry Almanac Inc.より/1998年末現在)
アジアのインターネット・ユーザー(1998〜1999)
外貨建て決済
ネッティングの仕組み
アジア進出企業の輸出比率
アジア主要都市の賃金比較
1人当たりのGNP(1996年)
世界のWeb内容(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
サーチ・エンジンの実体比較(Nature/8.July 1999,from NEC Research Instituteより)
個人ユーザーのインターネット利用目的
米国国民のインターネット利用目的
米国国民で毎日利用している人のインターネット目的
米国国民のインターネット利用者の内訳
米国国民のインターネット内訳別目的
米国国民のインターネット利用率
米国国民のインターネット成長率
米国国民1日のインターネット利用時間
米国国民のインターネット利用者と未使用者の内訳
米国国民のインターネット利用者と未使用者の社会的接触
米国国民のインターネット利用のきっかけ
米国国民の家族と友人のインターネット利用
米国国民の家族間のインターネット利用
米国国民の家族でのインターネット利用環境
米国国民のインターネット利用の場所
米国国民のインターネット利用場所別時間
米国国民の電子メール利用数
米国国民のインターネット利用ベテランと初心者の違い
恋愛電子メールの利用率
日本のインターネット利用者予測
1998年〜2000年の日本人インターネット利用者の伸び
1998〜1999年におけるインターネットの経済的重点
米国における両親のインターネット利用の推移
米国の子供達がインターネットで情報を知る先
2000年8月の地域別、国別インターネット・ユーザー
米国の人種別オンライン利用比率2000/04/11現在
1999年と2000年のオンライン利用者が取得した利益比較
2000年8月までの半年間で得た利益の分析
アジアのインターネット利用環境
アジアのインターネット・ジャンキー
2000年9月のアジアe-commerce環境
意外と多いインターネットを利用しない米国人
ヨーロッパとアジアのGDPの流れの比較
米国の人種別、年代別現状(2000年10月16日)をグラフ化したデータ
米国の白人と黒人のインターネット利用比較と将来
Goldmann Sachs and PC Data Onlineの年末商戦情報
米国の1999年と2000年年末商戦で購入できなかったサイトの数
NetValueが2000年12月15日に発表したアジアのインターネット状況
2000年年末米国における日曜ごとの売り上げ比較
米国のパソコンユーザーとインターネット環境確保の比率
米国低所得地域のパソコン所有とインターネット環境
ヨーロッパのOECD加盟国と非加盟国のデジタル・デバイド比較
Al Gore元副大統領とColumbia UniversityのGeorge Rupp学長
EUの2001〜2005年の4億Euroのメディア・プログラム
ITUが発表した2001年1月の世界インターネット・ユーザー現状情報
FCCの米国電話線環境調査報告
PIALPの2001年2〜3月、米国のインターネット・ユーザー分析
2001年3月における米国の人種別メディアの選択
J-フォンが2001年12月20日に発表したSIMカード型の新しいロゴ
J-フォンを名乗るイタズラ・メールの警告
「APECの歴史〜概観〜」
ITUのStrategic Plan for the Union 1995〜1999
ITUのStrategic Plan for the Union 1999〜2003
OECD情報セキュリティガイドライン
Nielsen//NetRatingsが2002年12月20日に発表した2002年末商戦の動向
Amazon.comが2002年12月26日に発表した年末商戦結果
UCLA Surveying the Digital Future 2000
UCLA Surveying the Digital Future 2001
UCLA Surveying the Digital Future 2002
Tim Kane, Ph.D.による米国の地球規模外交の歴史1950-2003
GAOが2006年7月28日に公開した、インターネットのDHSプランに関するレポート
GAOが2006年7月28日に公開した、David A. PownerとKeith Rhodesによる技術セキュリティに関する連邦政府上院委員会における証言

インターネット国際回線費用等の応分負担要求
PSINet
UUNET
C&W Marine
APEC EduNet
FCC
ITU-TSS
APNIC
APNG
APPLe
IANA
InterNIC
JPNIC
RIPE NCC
Java lobby
DENIC
第1回南アジア・インターネット・ワークショップ
Tamilnet
NECTEC/IIRC
韓国版シリコンバレー
デジタル・デバイド
Passoプロジェクト
もてあそばされた戦争の設計図
故宮文化資産のデジタル化に関する応用研究
PAN-Tibet project
ワイヤレス・バレー
H-1Bビザ
IANA
World Computer Exchange
Intel Computer Clubhouse Network
Intel Computer Clubhouse Network
MacTreasures
MEDIA Programme of the European Union
地域インターネット導入促進事業
インターネットやコンピュータの歴史があるURL
Global Digital Opportunity Project
ユーロ表記文字のどたばた劇
IP電話番号管理の研究会
APEC(Asia Pacific Economic Cooperation)
APEC TEL WG 19th Working Group Meeting
APEC EduNet
Digital Beat Extra -- The Digital Divide 4/6/2000
貧乏人ほどインターネットが必要
ABAC(APEC Business Advisory Council)
AFG(APEC Financiers' Group Meeting)
EO(Economic Outlook)
EDRC(Economic Development and Research Committee)
CIRR(Commercial Interest Reference Rate)
CL(Concessionality Level)
DAC(Development Assistance Committee)
ECG(Working Party on Export Credits and Credit Guarantees)
EPC(Economic Policy Committee)
JAS Net(Japan Asia Solution Networks)
India's Telephone Man
Ashok Jhunjhunwala
Simputer
マニフェスト
情報産業の人手不足
IVP(Information Village Project)