並列型付加分散クラスター


クラスター内の複数のサーバーは一つの業務を分担処理し、データベースを共有するため、クラスター内のサーバーに障害が発生したり、過剰な付加がかかった場合に他のサーバーに業務処理を再分配し、処理を継続できます。また、それでも処理量が多すぎる場合には、サーバーを追加することで対応できます。

>> さらに詳細な情報はこちら