ベルギーの電子マネー


ベルギーの約60銀行が共同出資する銀行カード・電子マネーの企画、運営するBanksys社を設立し、MODEXと同様にブリュッセル郊外の街Leuven(人口7万2000人、うち学生2万人、商店2,400軒)で、1995年2月からICカード型のProton cardの国内実験を開始しました。

>> さらに詳細な情報はこちら


ベルギーの電子マネーシステム図
ICカード型のProtonカード
オーストラリアのQuicklink
ブラジルのMitel
スウェーデンのSparbanken/Nordbanken
スイスのPayserv
オランダのInterpay
個人用カード・チェッカー
銀行窓口の入力機
パソコンとC-ZAM
路上にあるカードチェック器
EXPO'98リスボン万国博覧会とコモンウェルス・ゲームで採用されたbull社の電子支払端末Solfeo
EXPO'98リスボン万国博覧会とコモンウェルス・ゲームで採用されたbull社の電子支払端末のICカード用CC Duo
Project Euroのマーク
y2keuroのマーク
EUのホームページ
EUの夢を運ぶこうのとりのGIFアニメーション
EUROが開始されたときに発表されたGIFアニメーション
EUROカード、コイン、紙幣紹介のページ
EURO1ドル・カード
EURO1セント・コイン
EURO2セント・コイン
EURO5セント・コイン
EURO10セント・コイン
EURO20セント・コイン
EURO50セント・コイン
EURO1ドル・コイン
EURO2ドル・コイン
EURO5ドル紙幣
EURO10ドル紙幣
EURO20ドル紙幣
EURO50ドル紙幣
EURO100ドル紙幣
EURO200ドル紙幣
EURO500ドル紙幣
複数言語で表記されたインドの1ルピー紙幣
複数言語で表記されたインドの2ルピー紙幣
EURO紙幣(表)
EURO紙幣(裏)
欧州委員会が開設した独自のインターネットトップレベルドメイン「.eu」
どれだけ正確な情報をインターネット経由で得ているか?
何が重要な情報ソースであるか?
American Expressの歴史
西欧のインターネット状況
ロシアとヨーロッパのインターネット・ユーザーの伸び
ヨーロッパの2000年インターネット・ユーザー
ブラジルのインターネット・ユーザーとショッピング
オランダの若いインターネット・ユーザーの傾向
2000年7月と2001年7月のオンライン銀行利用の比較
米国のコイン・デザイン変更について

電子マネー
フィンランドの電子マネー
ドイツの電子マネー
バーチャル銀行
ICカード
キャッシュカード
ATM(Automatic Teller Machine)
光ICカード
電子サイフ
電子印鑑
MONDEX
Danmont
Avant
Geldkarte
VISA Cash
Mastercard Cash
Crip Card
Proton
ICカード
デビットカード
デジタル・キャッシュ
スマート・ビット・パーク
First Virtual Bank
オンライン・サインアップ
STT
SEPP
SET
電子印鑑証明書
PDA
スマート・チェック・バーチャル・バンク
デジタルIDセンター
スマートTカード・ラリー
アコシス
オリンピックとメディア
FSNOTE
SWIFT
First Virtual方式
SmartCity EMS
つれてってカード
mbanx
EMV
ICカード乗車券実験
フィッシャーの交換方程式
SWIFT
電子マネー及び電子決済に関する懇談会
IBMセキュア・ペイメント・システム
IBMネット・コマース・システム
ネットパス
CAM(Content Access Manager)
Crypto card
サイバーチップシステム
電子マネーと貨幣供給コントロール
MilliCent
IOTP
e-cash
電子マネー被害
ビットキャッシュ
モバイル・アクセス・インタフェース
銀行取引プロトコル
全銀協手順
電子マネー及び電子決済の環境整備に向けた懇談会
新電子マネーシステム
EPOC32
WebMoney
スーパーキャッシュ
ANA遊遊ナビ
でんわなび
Open Platform Users Group
VISA Open Platform
50ドル・ルール
電子マネー法
WIT
自動契約・相談システム
スクラッチカードタイプの決済システム
Bolero Operation
ハイパーネットワーク社会研究所
CC20
定期券キセル防止装置
大川センター
1998年12月31日に発表されたEuroの交換レート
Euro導入ガイド
Office 2000
Web Money
AppleEvent over IP
ECML
Coke credits
ワイヤレス・バレー
UCLAが2000年8月15日に公開した調査報告
ジョブユニティ
Dial-a-Coke
Multi-University Research Laboratory
CPN(Controlled Payment Number)
Pay-as-you-go
ユビネットパスAD-L
著者と出版社の力関係と著作権
スキミング
預金の不正引き出し補償制度
50ドル・ルール