宇宙に関するロケット関連のURL


宇宙に挑戦するとき、そこには一つの地球という星が持つ重力への挑戦があることから、ここでは重力への挑戦の最先端技術として開発されてきたロケット関連の情報を集め、リンク集を作ってみました。

>> さらに詳細な情報はこちら


スペースシャトルのメイン・エンジンの構造
スペースシャトルのメイン・エンジンの部品
スペースシャトルの大変革に関するGAOのレポート
2003年4月30日にJPL研究所が公開したRoverのエアバッグと自動組立行程
NASAが公開した6万年前の火星とネアンデルタール人が住む地球の想像図
H2Aロケットのパンフレット
Implementation Plan for Space Shuttle Return to Flight and Beyond
SSTL社で開発された蒸気エネルギーを利用したマイクロ宇宙船用エンジン
Illustrirte Zeitung1852年9月11日に掲載された火星木星探査天体望遠鏡
Illustrirte Zeitung1852年9月25日に掲載された太陽、地球、月の関係解説儀
Illustrirte Zeitung1852年9月25日に掲載された太陽、地球、月の関係解説風景
Illustrirte Zeitung1853年4月16日に掲載された蒸気タービン・エンジンを開発したJohann Criessen
Illustrirte Zeitung1853年4月16日に掲載された蒸気タービン・エンジン図
Illustrirte Zeitung1853年4月16日に掲載された蒸気タービン・エンジン室
Illustrirte Zeitung1853年4月16日に掲載された蒸気タービン・エンジン船
Illustrirte Zeitung1853年6月25日に掲載された米国で開発されたミシン
Illustrirte Zeitung1853年6月25日に掲載されたミシンの糸巻き器
Illustrirte Zeitung1853年11月19日に掲載されたファラディーの機器
経団連が2004年6月22日に公開した宇宙開発利用の早期再開と着実な推進要求書
スペースシャトルの安全性とハッブル望遠鏡の修理に必要とする予算
GAOが2005年3月24日に公開した、スペースシャトル引退と関連従業者のレポート
Illustrirte Zeitung1856年2月2日に掲載されたDavidRichterの天球儀
Illustrirte Zeitung1856年7月5日に掲載された携帯天球儀
ディレクターAllen Liによるスペース・シャトルのリタイヤに関する実証レポート
Wallops Island - 60 Years of Exploration
NASAが2008年7月7日に公開したスペースシャトル(space shuttle)の最終計画
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-1
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-2
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-3
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-4
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-5
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-6
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-7
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-8
次世代オリオン宇宙船(Orion spacecraft)-9