ミニチュアカード

miniature card


パソコンの機能拡張などに使われているICカードの一種で、フラッシュ・メモリ、DRAM、マスクROMなどのメモリが搭載でき、PCカードに比べ、大きさは約1/4になり、重さもPCカードの約1/3にした小型で軽量なカードです。システム本体との接続に導電性ゴムを採用し、取り外しも容易であり、記憶容量も最大64Mバイトまで拡張できるICカード

>> さらに詳細な情報はこちら